2017年11月13日

新型レクサスLSと箱入り娘

新型レクサスLS。宝くじが当たらないと絶対に買えませんが、
観るだけならダダなので見てきました。

2017111302.jpg

いや〜「高級車」って感じがします。乗り出し1500万円だそうです。
試乗を勧められましたが、断りました。(買えないので売る側にとっては時間の無駄なので)

家に帰れば、新型レクサスはありませんが、
かわいい猫たちが出迎えてくれます。

2017111301.jpg

さすがの新型レクサスも、サラの可愛さには敵いません。

でも年末ジャンボは買います。

posted by nekogasky at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月03日

「乾癬(かんせん)」について独り言。最終回(猫関係ありません)

「乾癬 食べてはいけないもの」

1: 羊以外の赤身の肉(牛肉、豚肉など)
2: 加工肉(ソーセージ、サラミなど)
3: ナス科の食物(トマト、トマトが入っている加工食品、ケチャップ、ナス、ジャガイモ、パプリカ、コショウや唐辛子類、タバコー喫煙)
4: 砂糖、砂糖が使われている食事、スナック類(炭酸飲料、お菓子やデザート類、ポテトチップスやスナック菓子)
5: 貝、甲殻類(カニ、エビ、牡蠣、貝類及び、それらで作られた調味料類)
6: 全ての揚げ物、炒め物(高温の油で調理したもの)、ピザ、ビールやお酒などのアルコール類、砂糖が使われているシリアル、酢、酢で作られたピクルスやドレッシング、燻製された食品、香辛料の強い料理、ココナツオイル、ヤシ油、肉汁(野菜は肉を一緒に調理しないこと)
7: イーストに反応がある場合には、イースト及びイーストが入っている食品
8: マーガリン、ショートニング、プラスチックボトル入りの安い料理油  (調理には必ず遮光瓶入りの品質の高いオイルを使う) や、それらの油が使われているパンなど(一般に店頭で売られているパンやクッキー類はほとんど全てにマーガリンやショートニングが使われている) 

さて、何を食べればいいのでしょうか・・・・(笑)。
肉と揚げ物とアルコール全面禁止。
庶民サラリーマンの唯一の人生の楽しみ、「安い焼き鳥屋でビールを飲む」まで完全否定されてしまいました。

ここで発想の転換が求められます。

「食べてはいけないもの」を食べないというのは不可能なので、
「治癒効果がある可能性が高いもの」を大量に食べる、と「個人的な乾癬の原因と思われるもの」を食べないに転換します。

そこで食生活の振り返りです。

発症したのは社会人になってしばらく経ってからです。
実家にいた時と一人暮らしで違うものといえば・・・・・。

まず「魚」です。一人暮らしをするようになってから、「魚」をほとんど食べなくなりました。
そして増えたもの・・・。「コンビニ弁当」です。子供のころコンビニ弁当を食べた記憶がありません。(信じられないかもしれませんが当時は凄くまずかったので・・・)

別に「コンビニ弁当」が体に悪いと言っているわけではありません。
「コンビニ弁当」が本当に体に悪いのなら、すでに日本の人口は半分ぐらいに減っていると思います。
都市伝説で「廃棄コンビニ弁当」を餌に与えていた家畜が奇形になったとか、
1カ月ほっといても腐らないとかネットに怪しい情報がありますが、そんなの信じる方がおかしいです。

まあ、話半分で読んでみるのもよいかも 「コンビニ弁当の怖い話」

コンビニ弁当の問題点は、揚げ物&肉が圧倒的に多いことと、味が濃いので味覚がマヒすることです。
味覚がマヒすると満腹感がうまく機能しなくなり、多食になりがちです。
俳優の渡辺徹さんが、120キロぐらいあったころ、コンビニ弁当を一度の食事で4つぐらい食べていたそうです。
有名人なので、地方のロケに行ったりするとその地域の名士に宴席に誘われたりするのですが、
そんな地方の名物料理を食べるよりもコンビニ弁当に嵌ってしまい、お誘いを断って、コンビニで弁当を買い込み、マヨネーズをたっぷりかけてホテルで食べていたそうです。

恐るべし、コンビニ弁当。

2017110307.jpg
食事療法を始めるあたり、薬と併用すると、効果が薬によるものか、食事改善によるものかわからなくなるので、薬はなくなった時点でもらいに行かず、薬をやめます。
当然症状は悪化して精神的につらいのですが、なんとか我慢して薬を体から抜きます。
実はこれが一番つらかったりします。

背水の陣の覚悟で食の改善です。魚を意識的に食べるため、週末には必ず回転ずしに行ってマグロを食べまくり、
普段定食屋に入れば「焼き魚定食」か「お刺身定食」、居酒屋に行けば「サンマ、ホッケ、シシャモ、刺身」といった具合です。
そして毎日「サカナのサプリ」を飲みました。もちろん、コンビニ弁当は厳禁です。

2017110308.jpg

それを2年続けた結果、乾癬の症状が劇的に改善しました。調子のいい時はほとんど気になりません。

ちなみにコンビニ弁当を2食続けると悪化します。(笑)

これはあくまでも私個人の実体験ですので、乾癬に悩んでいる方が同じことをしても効果があるかどうかはわかりません。

ただ、乾癬に悩んでいる方からお金を得ることを目的としているとしか思えない方が残念ながらネットには存在しますので、そちらに騙されないよう、ご自身にあった治療をお勧めします。

残念ながら乾癬は完治しません。まずは信頼できるお医者様を見つけることから始めましょう。

おわり
posted by nekogasky at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月29日

久しぶりのツーショット

そま吉さんとしるく。

2017102901.jpg

寒いとまではいかないですが、涼しくなってきた今日この頃。
珍しくくっついて寝てました。

2017102900.jpg

昔は良くくっついて寝てたな〜とか、サラはあんまりくっつかなかったな〜とか、
ちょっと感傷に浸ってましたが・・・・

2017102902.jpg

血液検査は特に問題ないとの報告が来ましたが、相変わらず何かにストレスを感じているようで、自分の毛をむしってしまうサラです。
後ろ足のところというかしっぽの下にむしった毛が落ちています。

原因がいまだに不明で困ってます。

posted by nekogasky at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月17日

「乾癬(かんせん)」について独り言。その2(猫関係ありません)

さてようやく治療を始めるわけですが、治療言っても薬を塗ることと、食生活の改善です。
しかしながら「薬」を塗ると、症状が思いっきり改善されます。
これとはてもうれしくて、半分治ったような気分になるのですが、そのうち薬の効果が目に見えて悪くなるのがわかります。そして半年ぐらい経つと、全く効かなくなります。
お医者様に相談 → 強い薬をもらう → 効果が出る → 効果が薄れる
 → 効かなくなる → さらに強い薬をもらう → この繰り返しです。
2017101702.jpg

結局、4年ぐらいでステロイドレベル「高」の薬(写真右下のマイザー)まで辿り着いてしまい、もう薬には頼れなくなります。
ここからまじめに食生活に取り組みことになります。
さて、乾癬に良くない食べ物はといいますと・・・・。
参考にネットで「乾癬 食べてはいけないもの」で検索してみましょう。

1: 羊以外の赤身の肉(牛肉、豚肉など)
2: 加工肉(ソーセージ、サラミなど)
3: ナス科の食物(トマト、トマトが入っている加工食品、ケチャップ、ナス、ジャガイモ、パプリカ、コショウや唐辛子類、タバコー喫煙)
4: 砂糖、砂糖が使われている食事、スナック類(炭酸飲料、お菓子やデザート類、ポテトチップスやスナック菓子)
5: 貝、甲殻類(カニ、エビ、牡蠣、貝類及び、それらで作られた調味料類)
6: 全ての揚げ物、炒め物(高温の油で調理したもの)、ピザ、ビールやお酒などのアルコール類、砂糖が使われているシリアル、酢、酢で作られたピクルスやドレッシング、燻製された食品、香辛料の強い料理、ココナツオイル、ヤシ油、肉汁(野菜は肉を一緒に調理しないこと)
7: イーストに反応がある場合には、イースト及びイーストが入っている食品
8: マーガリン、ショートニング、プラスチックボトル入りの安い料理油  (調理には必ず遮光瓶入りの品質の高いオイルを使う) や、それらの油が使われているパンなど(一般に店頭で売られているパンやクッキー類はほとんど全てにマーガリンやショートニングが使われている) 

さて、何を食べればいいのでしょうか・・・・(笑)。

肉と揚げ物とアルコール全面禁止。

庶民サラリーマンの唯一の人生の楽しみ、「安い焼き鳥屋でビールを飲む」まで完全否定されてしまいました。

ここで発想の転換が求められます。(続く)

2017101701.jpg
posted by nekogasky at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月12日

「乾癬(かんせん)」について独り言。(猫関係ありません)

「乾癬」=「かんせん」と読みます。
ちょっと前にモデルの道端アンジェリカさんが乾癬を患っていると告白して話題になりました。

女性でこの病気・・・・想像するだけで可哀想すぎます。
この病気、ちょっとはそっとでは治らないですから。
なぜそんなこと言えるのかというと、私も20年来この病気と付き合ってます。

そもそも今でこそある程度有名な病気ですが、ちょっと前までは誰も知らない病気でした。
今では信じられないでしょうが、「乾癬」と診断されたのは3軒目の皮膚科でした。

「乾燥肌ですね」「皮膚弱いですね」「カビかと思いましたが違いました。ちょっと軟膏を付けて様子を見てください」10年前はこんな感じでした。
ようやく3軒目で「かんせんは原因が不明なので治療法はなく、薬で症状を抑えることぐらいしか出来ない。完治は難しい」と聞かされました。
この先生がとてもはっきりってくれたことが救いで、変な希望を持つこともなく、適当にいろいろ試しながらこの病気と付き合ってきました。

症状が出る場所が「肘」「膝」の部分が中心だったので、通常では人目に付かないことも幸いでした。

で、治療を始めて10年。ようやく「完治手前」といってもいいぐらいのところまで症状が治まりました。

でもまだまだまともな情報が少なく、インターネットで検索すると、
”日本皮膚科学会によれば「治療により発疹が完全に消失する経験は30〜70%の患者さんで見られる」”
なんて書いてあったりしますからね。乾癬患者をバカにしてるという感じですね。
「どこの世界の乾癬だよ」って感じです。

私は転勤族なので、転勤があると当然通う医院も変わります。
少なくとも私が10年間、お世話になったある程度の規模の複数の医院で、完治した人はいませんでしたよ。(ある程度までは治る方は当然います)
先々週、お医者さんに行ったら「今年ようやく経口タイプの治療薬に認可が下ました。でも効果がある人は半数いないです。」なんて言ってました。こんなレベルです。完治なんてまだまだ遠い夢の世界です。

では、どうやって症状を緩和していったのかは次回以降に書きたいと思います。

201711012.jpg


posted by nekogasky at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月09日

ダンボーラー女子部

久しぶりにちょっと大きめの段ボールが空きました。

ダンボーラーがわらわらとやってきました。

ちょっと怖い感じのしるく姉さん。あまり悲壮感がありません。
これでは捨てられていても拾ってもらえません。

2017100901.jpg

サラは捨て猫チックです。
いい人に拾ってもらえそうです。

2017100902.jpg

ダンボーラーといえばそま吉さんなんですが、
今日はというか、最近はいつもこんな感じです。
2017100903.jpg

ダンボーラー失格です。



posted by nekogasky at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月01日

ワクチン接種2017

そま吉さんとサラのワクチン接種です。
2017100101.jpg

「体調の良い時の午前中においでください」とあります。
注射を打って帰宅後、体調が変化した場合に午後から診察が出来るので、
午前中が良いのでしょう。
しかし、平日仕事をしている人にとってはなかなか難しかったりします。
さらにうちの掛かりつけの病院は、日曜が休診なので実質土曜日のみだったりします。
そうすると当然、土曜日の午前中は普通に考えて大混雑なのです。

嘆いても仕方がないので本日、土曜日午前中、行ってまいりました。

2017100100.jpg

逃げ回る二匹を無事捕獲。

病院に行くと1時間半ほど待ちました。

そま吉さんは問題なかったのですが、
サラの体重が落ちていたので、念のため血液検査を依頼しました。

さて帰宅後・・・

相変わらずのそま吉さん
2017100101.jpg

サラも元気です。

2017100102.jpg

ちなみに病院に行くためにケージに閉じ込められたそま吉さん。
サラは自分も捕まると思って逃げ回っていましたが・・・・。

しるくはそま吉さんを心配してました。
2017100103.jpg

なぜかしるくには好かれているそま吉さんです。

posted by nekogasky at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月10日

猫・猫・猫?

そま吉さん
タイヤハウスで休憩中
2017091001.jpg

サラ
ゴザの上でお昼寝
2017091002.jpg

猫?
ぼろ雑巾?
2017091003.jpg
posted by nekogasky at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月20日

ひまわりまつり2017

暑さも気持ち和らいだ感じがしましたので、
世羅ひまわりまつりに行ってきました。最終日前日です。(入場料100円引きでした)
2017081902.jpg

http://sera.ne.jp/sunflower/

割と有名なのであまり見かけない写真を・・・。
2017081900.jpg

ひまわりのみなさん、体調が悪いのか、明日で終了なので気落ちしてしまったのか、顔をあげてくれません。うなだれてます。

こちらは一見普通のひまわりの写真のようですが・・・
2017081901.jpg

よく見ると全て後ろ向きです。

ここでようやく普通の写真。
2017081904.jpg

入り口のタワー
2017081903.jpg

そま吉さんは特に変わりありません。
2017081909.jpg

やはり暑いい一日でした。
posted by nekogasky at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月06日

サラも8歳

無事に8歳になりました。
当然ながらサラの意向を無視したケーキです。
2017080401.jpg

ちょっと興味はあるみたいです。
(全く興味を示さない猫も映ってます)

2017080404.jpg

食べました。

2017080403.jpg

見かけはまだまだ子猫ですが、8歳です。
時間が経つのは本当に早いです。

2017080402.jpg

また一年元気でいてください。

posted by nekogasky at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月30日

暑さにノックアウト

完全ノックアウト1号

2017073002.jpg

完全ノックアウト2号

2017073001.jpg

なんとかTKO

2017073003.jpg

猫の熱中症にも注意です。

posted by nekogasky at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月14日

8歳の誕生日おめでとう!

8歳です。8歳ですか。8歳ですとも。

2017071400.jpg

さすがに8歳ともなると、ケーキに無反応です。

そま吉さん
2017071403.jpg

しるく
2017071401.jpg

なんだか寂しいです。

ところがこれには理由がありまして・・・・
なんと猫用の飲み水がカラカラになっておりまして・・・
ケーキどころではなかったようです。

2017071402.jpg

水をあげたらこの通り。

誕生日にすみませんでした。

いつまでも元気にいてください。



posted by nekogasky at 21:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月24日

困ったこと×2

その1
新型キャットタワー。
格安なので仕方ないのですが、爪とぎ柱が最下段の3本のみなので、
どうしても集中してしまいます。(前のタワーは柱はすべて爪とぎ。9本)

2017062403.jpg

完全に剥がれました。

2017062401.jpg

そま吉さんは相変わらず不機嫌ながらもタワーの部屋で休んでます。

その2
サラ。

ストレスが掛かると自分で毛をむしってしまいます。

2017062406.jpg

そしてむしった毛をそのままくわえてます。

2017062405.jpg

TVでも観てストレス解消になれば・・・・
と祈ってます。

2017062404.jpg


posted by nekogasky at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月01日

そま吉さんの誕生日 

8歳です。

なんと猫年齢ですと壮年とか高齢とかですか。
ご飯も「シニア」対応になるんですかね・・・。

ちょっと信じられないですね。

8歳になっても写真はピンボケです。

2017060101.jpg

誕生日でも相変わらずのやる気なし。
「つちのこ」座りです。

2017060100.jpg

誕生日のお祝いは、来月しるくと合同です。

今日、6月1日は、我が家の初代アニマル軍団長:アニー先生の命日です。

空の上のアニーは元気かな?

posted by nekogasky at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月30日

ダイソンハンディタイプの無駄な知識

我が家ではカーペットに纏わりつく猫の抜け毛に悩み、
ダイソン掃除機を導入しました。→ダイソン導入記
その後ハンディタイプも導入し、完全にダイソン依存症になっております。
とにかくハンディタイプは便利です。コードレスのなのでどこでも持っていけます。
そのハンディタイプの中では吸引力が最強レベルなのがダイソンです。
当初は車の掃除を目的に買いましたが、もう家の中でも大活躍です。
一台では足りないので2台目を。そのうち3台目、4台目・・・・・
そんな中で得た、一般の人にはあまり役立たない無駄な知識を紹介したいと思います。
主に中古情報ですので、新品を買える方は読むだけ無駄ですので、ご了承願います。

2017053000.jpg

まず、ダイソンのハンディタイプ第1世代(試作機レベル) DC16です。
2006年発売ですから、もう10年以上経過しています。(紹介猫:しるく)

第1世代ですから大きい、重い、稼働時間短い(バッテリーレベル低い)と3拍子揃ってます。
今更買う必要はありません。騙されて買ってしまわないように。
(買っていいレベル=稼働品で2000円まで)

20170530dc30.jpg

続いて第2世代(DC30〜DC45:2009年〜2012年)
第1世代から小型化し、軽くなりました。

2017053002.jpg


(写真左からDC30(白:2009年)、DC31(青:2009年)、DC34(紺:2010年)、DC35(青:2010年)、DC45(銀:2011年) 紹介猫:サラ
写真で見ればわかるように、DC30からDC45まで外観は全く変わりません。

2017053001.jpg

ただしモーターやバッテリーの性能は新しくなるにつれて上がってます。
いまだに新品で売ってたりしますので、まだまだ現役です。
モーターが貧弱なDC30はとりあえずパス。
DC31〜DC45まではバッテリーを新品にしてしまえばはっきりってあまり変わりません。
というわけでDC31を安く買い、新品のバッテリーを買い、合計1万円以下ならお買い得いです。

20170530dc61.jpg

続いて第3世代(DC61〜V8 :2012年〜現在) 
我が家では第3世代初期型のDC61をジャパネットタカタの特売で買いました。(上の写真)
が、中古軍団が活躍しているため、買っただけで使っていません。(買った意味なし)

20170530dc74.jpg

現在の我が家の主力機:DC74(2015年モデル)紹介猫:そま吉さん
猫部屋の掃除に大活躍です!!  

第2世代と第3世代の違い。
20170530dc7416.jpg

形も微妙に違います。第3世代はフィルターが真ん中に来てます。
大きな違いはトリガー(動作用の引き金)が軽くなったところです。
モーターやバッテリーも性能が上がっているそうですが、それ程体感できません。
現行機種なので中古もまだ高いです。
DC61がよく特売で叩き売られていますので、その時に買えばいいでしょう。(二万円ぐらい)

スティック型クリーナーについて
ハンディタイプの掃除機に、ロングパイプにヘッドを付けて、
通常の掃除機として使うタイプ。
20170530dc45.jpg

我が家でもDC45がありますが、さすがにハンディタイプなら強力なダイソンも、
通常の掃除機と比べると弱いです。さらにバッテリーが持たないので、(強モードだと5分ぐらい)
ワンルームならともかく、通常の「家」の掃除には向きません。
さらにモーターヘッドタイプでもカーペットにまとわりついた猫の毛は取れません。
しかしながら最新タイプのV8では、長時間(標準モードで40分)の稼働が可能みたいです。
ちなみに価格は8万円から10万円です。(笑)

やはりお勧めはハンディタイプです。
中古で1万円以下で買うか、現行新品を4万円程度で買うか、
型遅れの新品を2万円程度で買うか・・・・。

お勧めはまず、1万円以下で中古を買って、本当に便利だったら新品を買うという流れですかね・・・・。
私みたいに格安故障品中古を買って、直して、また買って、直してというやり方は絶対にお勧めしません。

2017053005.jpg

掃除機に興味のないしるくは寝てしまいました。

posted by nekogasky at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月21日

ダイソン大集合!

ダイソン掃除機。

日本で「高収益のぼったくり販売戦略」と批判されたりしています。
実際、使っているパーツも質は良くないですし、
正直定価で買うのは御免なさいなんですが、
中古で買う分ならいい商品なので、我が家では大活躍しております。

猫の毛がこびりついた部屋を掃除する家庭用タイプも使っていますが、
ちょっと簡単な掃除のときに使うハンディタイプもとても便利です。
特に猫部屋は猫たちが砂を散らかしますので、大変重宝しております。

さて、困ったことにそのハンディタイプのバッテリーが寿命を迎えました。
新しいバッテリーを買えばいいだけ話なのですが、
ところがバッテリーが高い高い。6000円とかします。

そしてよせばいいのに中古で買ったりします。

dy.jpg

バッテリーはほぼ新品だし、故障しているとはいえ本体も付いてきます。
しかもバッテリーを新品単品で買うのよりも安いのです。

ところが・・・。
到着した商品は、「本体が故障」ではなくて「バッテリーが故障」という本末転倒だったります。

そんな感じでいろいろ試行錯誤した結果がこれです。

2017052106.jpg

壊れていたのは何とか修理したりして4台実働なんですが、
いくらなんでもハンディタイプ4台も要らないので、うちの実家と奥様の実家に嫁ぐ予定です。
なぜ予定なのかといいますと、今は一台の充電器でみんな充電できるのですが、
嫁ぎ先には「充電器」ありません。この「充電器」が新品ですと信じられないくらい高いので、
現在策を練っているところです。(要は不良品を格安で手に入れて修理する)

サラもダイソンには慣れたようで、囲まれても逃げ出しません。

掃除機は猫の天敵ですが、こんなかんじで仲良くやっております。
ダイソン恐るべしです。







posted by nekogasky at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月08日

何もしないGWとありえない焼肉屋さん

GW基本的に何もせず。

後半1日だけ往復500kmのドライブに行きました。

問題は前半。

4月29日。
前の週末にタイヤ交換したタイヤ屋さんで、
「おいしいお店ですよ」と紹介され行ってきました。

2017042902.jpg

このチラシにあるように、たまたま4月29日は「国産牛中落カルビ860円取り放題」の日でした。
ここで疑念が・・・。

・国産牛カルビを860円で食べ放題にしたらおそらく店にもうけは出ない。
・「食べ放題」ではなく、「取り放題」というところに何かある。
・これを食べるには何か条件がある。(最初に指定されたメニュー頼むとか食べるとか)

もともと卑しいので変に勘ぐってしまい。上記のような疑念がをぬぐえないまま、
お店に行きました。
が、予想外にお店のマスターから「今日はサービスデーでカルビ取り放題ですから頼んでください」
と言われてしまい、これは注文しないわけにはいかないと、注文してみました。

結果・・・・

2017042901.jpg

これ全部国産牛カルビです。

疑念のうち、まず「食べ放題」ではなく「取り放題」という表示については、
お店の人がわざわざカルビの大皿をテーブルまで持ってきて網に置いてくれるので、
それが好みの量に達したら「ストップ」してもらう方式です。
もちろん注文に一斉制限などなく、完全に「食べ放題」です。
自分の疑り深い性格が恥ずかしくなるような太っ腹な企画です。

お店に入った時点で私たちを含めて3組入っていましたが、
一組は一回でギブアップ、もう一組も一回半でギブアップです。

うちは貧乏性なんで、3回ほどおかわりをしましたが、
完全に限界を超えてしまいました。

そもそもあまりにも大盤振る舞いなので、小心者の私は、
「これは他の部位も頼まないとカルビだけで終わってしまう」=お店赤字
という状況が耐えられなくて、牛タンやひれステーキ、地鶏にスープにサラダなども頼みました。
それでも通常より低めのお会計でした。

早くお店に入るとドリンク一杯無料なので、「ニクの日」に行くと
無料ドリンク+860円取り放題+ドリンク代で合計1000円ちょっとで国産牛を好きなだけ食べて、
お酒も飲めるというちょっと信じがたいコストパフォーマンスも可能です。

実にお勧めな焼肉屋さんなんですけど、
実際にこれをやられると完全に大赤字だと思いますので、
勧めたいのに勧められないという非常に複雑な心境です。
(国産牛であって和牛ではないという意見もあると思いますが、お得感ありすぎです)

2017042903.jpg

サラもびっくりして新タワーに登ってました。



posted by nekogasky at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月29日

サラ パニック!

サラがパニックを起こしました。

カツ丼用のトンカツを入れていたビニール袋の匂いに釣られ、
サラがビニール袋に頭を入れました・・・・

当然首に絡まりますが、うまく抜けずに首に引っかかり、
パニックになり部屋中を走り回ってます。

捕まえてビニール袋を取ろうとしましたが、
パニック状態ですので捕まえられず、ベッドの下に逃げ込んでしました。

2017042900.jpg

しばらく経って落ち着いた頃におやつで釣って無事に捕まえることができました。

やはり首に掛かるとパニックになるのは仕方がありません。

おかしいのはこの猫です。
http://somakichi.sblo.jp/article/178340305.html
posted by nekogasky at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月16日

その後のキャットタワー

新キャットタワー。

先日導入した新キャットタワー。
どうやら爪が研ぎやすいようで、タイヤ大好き「サラ」もタイヤだけでなくタワーの柱も使ってます。

2017041604.jpg

一か月弱でこの状態なので、寿命は早く来そうです。

そしてにゃんこおたま。

2017041605.jpg

微妙に右下下がりです。

どうやらしるく姉さんが入って曲がってしまったようです。
やはり重量オーバー気味です。

タワーの全景です。

2017041601.jpg

中央に何か入ってます。

2017041602.jpg

さらに拡大。

2017041603.jpg

そま吉さんでした。

とてもリラックスしている感じではないのですが、
お気に入りのようです。

そま吉さんの好みはいまだに理解できません。

posted by nekogasky at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月02日

休日ゴロゴロ

4月、新年度いきなり休日です。

そま吉さんはキッチンでゴロゴロ。

2017040202.jpg

しくるはソファーで首を傾げてます。

2017040201.jpg

サラはきりっとお行儀良く座ってます。
この写真ではモフモフしている感じで毛をむしってる猫とは思えません。

2017040203.jpg

しっぽとお腹の毛がスカスカです。
回復まではもうちょっと時間が掛かりそうです。




posted by nekogasky at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記