2013年10月19日

不安定のダンボーラー

そま吉さん。


ダンボールに入ると、捨て猫チックになるそま吉さんですが、
今日はそれ以前の問題です。

2013101900.jpg

こんな表情の猫は拾ってもらえませんし、
JA奈良様の「柿」のイメージも悪くなります。

というわけで、撮り直し。

2013101902.jpg

もっと酷くなりました・・・・・。

再度撮り直し。

2013101901.jpg

なんとか普通の写真が撮れました。

「柿」の季節です。
posted by nekogasky at 22:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そま吉さん、
眠いわけではないのですか??
Posted by Kotaropapa at 2013年10月20日 13:28
サラちゃんには横文字が似合いますが、この段ボールの時代劇風な縦書きの文字がそま吉さんにぴったり!!

すばらしい選択です!!
Posted by さく at 2013年10月21日 03:26
そま吉さん、昭和の香りがするのは気のせいでしょうか…。
バックミュージックにコブシききまくりの演歌とか、合いそうですね。
Posted by ツッキー at 2013年10月21日 10:31
Kotaropapaさんこんばんは。

ダンボールに入って「ボー」っとしたりしてますが、
眠いわけではないと思います。

眠いともう少しやわらかめな顔になります。
変な顔には変わりないですが。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2013年10月26日 20:04
さくさんこんばんは。

確かにそま吉さんは「和」な感じがしますね。
名前も他の3匹は洋風ですが、一匹だけ「和」風です。
ダンボールに入ってるところなんて、
完全に「純捨て猫」系ですから、知らない人がみたら
洋猫とは思わないでしょう。

そんなところがそま吉さんの魅力のひとつです。

ということにしておきます(笑)

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2013年10月26日 20:11
ツッキーさんこんばんは。

確かに系統で言えば、
完全に「昭和」ですね。
ダンボールに哀愁を感じさせます。

毛色もフォーンみたいな暖色でもないし、
ただの焦げ茶色ですから。

演歌、団地、ダンボール、スナック、曇り空・・・・

そんなイメージが重なります。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2013年10月26日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78606074

この記事へのトラックバック