2013年09月06日

キッチンカウンターのスフィンクス

しるく。

今日は普段は乗らないキッチンカウンターに登ってます。

2013090601.jpg

いつも穏やかなしるくですが、なんだか今日は厳しい表情です。
ギザのピラミッドのそばにあるスフィンクスみたいです。

2013090603.jpg

その後ポーズもスフィンクスになりましたが、
残念ながら表情はいつものしるくに戻ってしまいました。

2013090602.jpg

ようやく我が家も暑さから開放されそうです。
posted by nekogasky at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
しるくちゃん、スフィンクス入っていますね〜(笑)
普段は目がくりくりっとしていてかわいいですね!

我が家のソマリたちの長男のレオ(ルディ)もスフィンクスに似ているな〜と思うことがよくあるので、なんだか身近に感じました。

特にスフィンクスの姿勢で寝ている様子を見ると、古代エジプトからの雄大な時間の流れを感じるのは私だけでしょうか・・
Posted by ツッキー at 2013年09月07日 15:46
ツッキーさんこんばんは。

猫と古代エジプト=人間と猫の歴史
みたいなものですからね。

古代エジプトの方も、
いろいろ苦労して猫を飼っていたのかな〜
とか思ってしまいます。

スフィンクスはライオンの体ということですが、
どうも猫のほうがしっくりきてしまいます。

古代エジプトの猫は、
ソマリの原種であるアビシニアンの一種もいたみたいですからね。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2013年09月09日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74241401

この記事へのトラックバック