2012年11月15日

ボジョレーヌーボーと新Windows

どこの放送局でもボジョレーヌーボーの解禁日のニュースをやっています。

もういい加減にニュースで取り上げるのは終わりにして欲しい。
最初はサクラというか、ワイン業界がブームにしようとして、やらせというか、
一生懸命演出をやって、それをマスコミが白々しく「ブームです。」って感じで
流して、一種のほのぼのさがあったのですが、
最近はなんか本気で楽しんでいそうな人がいて怖いです。

ほとんどの日本人は、ワインの味なんてわかるわけないんだから、
解禁日とか無意味だと思うんです。

正月の特番で、毎年、芸能人が50万円のワインと980円のワインの区別が付けられない。
あれが現実なんですよ。

それなのに「今年は不作と聞いていたのにおいしいです。」とかインタビューに答えている
のを聞くと、もう顔から火が出るくらい恥ずかしいです。
同じ日本人として。

絶対に中身を山梨の500円ワインに変えても気づく人は1000人に1人だと思う。

そもそもあれは日本でいう、カルビーの「新じゃがポテト」みたいなもんでしょ。
「ああ、もう新じゃがの季節か・・・」って感じの。
普通に買えばいいと思うんですけど・・・。

それを解禁日にあわせて深夜に並んだり・・・・。そういうのは止めて欲しい。

百歩譲ってボジョレーヌーボーと新Windowsを並んで買っているのをニュースにするのを
止めて欲しいです。

2012111500.jpg

サラもワインはわかりません。
posted by nekogasky at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは♪
ボジョレー発売になりましたね〜
ホント、日本人って何かと商売にしてしまうのが残念です^^;
初物を楽しんだり、季節感があるのは良いけど
妙に過剰なところが疑問です

サラちゃんダンボール猫になってますね(笑)
Posted by あっさむ at 2012年11月16日 14:50
あっさむさんこんばんは。

そうですよね、日本には「旬」って言葉があるんですから、
過剰になる必要はないんですよね。
ワインはフランスというか、欧州に根付いている文化なので、
あちらの人が解禁日って騒ぐのはわからないでもないですが、
日本ですからね〜。

サラはダンボールが好きなのですが、
ちょっと似合いません。

似合う猫が今回はなかなか入らなくて
写真が撮れません。


ではでは〜
Posted by nekogasky at 2012年11月17日 23:46
マスコミにしたら、ネタ作りをしたつもりだ、ネタそのものになってしまったと言うか、そんな感じでしょうか。

Facebookでも友人が何人か解禁日にボジョレー♡みたいな感じでUPしていました、笑。
私はそもそもお酒あまり飲まないので、よく分からないですけど(^^;;

クリスマスもお正月も楽しむ、平和な日本ですからね。

サラちゃん、捨て猫なら拾っちゃうぞ!
あ、捨て猫ごっこそたね。
Posted by chaitoshion at 2012年11月18日 19:44
chaitoshionさんこんばんは。

もう完全にネタになりつつありますね。
「毎年最高の出来」コメントが笑い話のレベルになってますし。

確かに日本人の親和性を一番あらわしているのが
クリスマスですね。
教会なんていったことない人でも、クリスマスは祝ってますからね。
(祝ってるとはいわないか・・・)

あとはバレンタインデーも完全に定着してますね。

ボジョレーは今後どうなることやら。

捨て猫サラを拾うとの申し出ありがとうございます。
飼い主が言うのもなんですが、サラが捨てられたっばい、
すぐ拾ってもらえると思います。

問題ありそうなのが1匹いてちょっと不安です。

であはでは〜
Posted by nekogasky at 2012年11月19日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60075716

この記事へのトラックバック