2012年11月06日

「なんでんかんでん」閉店

都内の環七沿いにあるとんこつのラーメン屋さんです。


社会人になった20年以上前、会社の寮がある川崎に住んでいて、
そこから車で20分ぐらいだったので、同僚と何回かいったことがあった。
当時はそれ程混んでいなかったけど、その後ブームが来て深夜でも満員になって、
ピーク時は路上駐車で深夜の渋滞の原因になったり、反対車線から横断歩道もないのに、
強引に片側3車線の道路を渡ろうとした人が車にはねられて亡くなったり、いろいろありました。

そんな店が閉店になるとは・・・。でも浮き沈みの激しいラーメン界で25年だから頑張った方かな?


「替え玉」というのを初めて体験した店でした。
同期の同僚が、ラグビー部出身のゴツイ奴で、「わんこそばみたいなものだよ」と
嘘を教えられ、今では考えられないぐらいの替え玉を食べた記憶があります。

懐かしい。あの100人以上いた同期はみんなどうしてるんだろう。

2012110600.jpg

そま吉さんも神妙な姿勢です。
http://www.j-cast.com/2012/11/03152604.html
posted by nekogasky at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
環七にあるなんでんかんでん、潰れちゃったんですか〜
ほぼ毎日、前を通り過ぎていて、これがなんでんかんでんかぁ、なんて思っていたのですが。

かつて死者が出る程の人気店だったなんて!!
環七沿いは今もラーメン激戦区ですね。

そま吉さん変な格好。
さすがにゃんたい動物です。
Posted by chaitoshion at 2012年11月10日 16:17
chaitoshionさんこんばんは。

はい、全盛期は凄かったですよ。
夜の渋滞の元凶でしたから。

客が騒ぐから近所迷惑にもなっていた感じで、
店の周りになんか糾弾っぽい看板も立ってたし。

chaitoshionさんはおいしいラーメン屋によく言っているみたいですが、
私が一見で入る店は、必ずおいしくありません。
以前はもうあきらめて、チェーン店とか入ってました。
おいしくないですが、知ってる味なので、まずくはないですから。

そま吉さんは変な格好をするのが得意というか、
基本的に変な猫なので、これが普通かもしれません。

ではでは
Posted by nekogasky at 2012年11月10日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59860560

この記事へのトラックバック