2012年07月18日

朝福ちゃん

サラです。

2012071801.jpg

ダンボーラーとして入らないわけにはいきません。

にんじん
http://somakichi.sblo.jp/article/55428265.html

たまねぎ
http://somakichi.sblo.jp/article/44388678.html

軍団長も捨て猫チックな構図で対抗です。

2012071800.jpg

ちなみに「朝福ちゃん」は静岡みかんの新ブランドだそうです。
(なぜか総務課長の実家(東北の上のほう)から、野菜と共に静岡県西部の我が家に送られてきました。)
posted by nekogasky at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
4ヶ月のソマリ(ルディ)を飼い始めて1ヶ月が経ちますが、膝の上にのったりしてくれず、むしろ触られるのがぁまり好きではなぃょぉで。少し寂しい気がしています。(´・_・`)
戯れているのでしょうが、私の手足わ傷だらけで…
ソマリわそんな感じなんでしょぉか?
Posted by みき at 2012年07月21日 11:21
みきさんこんばんは。
書き込みありがとうございます。

4ヶ月のルディですか!
可愛い盛りですね。

手足の傷は私も悩みました。
足は隠れるのでいいのですが、
手はちょっと会社にいくのも恥ずかしかったです。

結論から申し上げますと、
ソマリという猫種自体ががそんな感じではなく、
それぞれの個性によるもののほうが、遥かに大きいです。


思えば我が家のそま吉さんも、その時期に我が家に来たと思います。
そま吉さんは触られるのが大嫌いでした。
捕まえるのに一苦労でした。
ちなみに今でも抱っこが嫌いです。
それでも眠いときには、我が家の同居人の膝の上で寝るときもあります。

しるくは最初から人懐っこかったです。
そして最初から人間に傷が出来るようなことはしませんでした。
人間が大好きで、いつも側にいます。
膝の上はもちろん、どこにでも乗っかってきます。

せぴあは最初、それ程人懐っこくはなかったですが、
今では抱っこが大好きです。自分からせがんできます。
でも今でもたまに強く噛む事があります。

サラはニュートラルです。
近からず遠からず。 眠くなると膝に乗って来ることもあります。

噛み癖の矯正方法は、数多くありますが、
その猫に合ったもので実行しないと効果がありませんので、難しいです。

でも抱っことかは、そのうち自然に寄って来る様になると思いますよ。
安心してください。

ではでは。
Posted by nekogasky at 2012年07月21日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57120507

この記事へのトラックバック