2012年01月30日

The 行方不明犬

すやすや寝ているアニー先生。

2012013000.jpg

微妙に首の角度とか、足の角度がやばいような気がしますが、

本人は問題無いようで、熟睡です。


しかし、のどが渇いたようで、深夜に起きてしまいました。
リビングの水飲み場にヨタヨタと歩いていきましたが、戻ってきません。

しかし、こちらも眠いので、そのまま寝てしまいました。

翌朝、リビングに行きました。

通常ならソファーで寝ているか、キャットタワーの最下段で寝ているかの
2者択一なのですが、どちらにもアニー先生はいません。

少し驚いて辺りを見回すと・・・・・


2012013001.jpg

いました。 なんと猫用の爪とぎ兼ベッドで寝ていました。

寝心地がいいとも思えませんが、猫たちが使っているのをいつも見ているので、
一度使って見たかったのでしょう。

まだまだ好奇心旺盛な15歳の年長犬です。
posted by nekogasky at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
わぁ〜(*´艸`)アニー先生が意外なところに
うちも、猫ものをりゅうぴょんが使ってると
微妙に胃が痒いような嬉しい気分になりますが
「わんこ on the 爪とぎベッド」も可愛いですね〜(*´∇`*)
アニー先生、是非爪とぎもしてみてください(^_-)-☆
Posted by りんぽぽ at 2012年01月31日 17:01
こんばんは〜。

なぜ布団でもなく、ソファーでもなく、
ダンボール猫ベッドなのか、よくわかりませんが、
確かにちょっとうれしかったりします。


りゅうぴょんとソマリ〜ずのコラボは私も楽しみな記事です。

犬と猫はわりと見かけますが、ウサギと猫は貴重ですからね。

アニー先生とりゅうぴょん。どちらも高齢です。
今年もお互い健康であることを願います。


ではでは〜
Posted by nekogasky at 2012年01月31日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53373120

この記事へのトラックバック