2011年12月04日

衝撃画像(心臓が弱い方はご遠慮ください)

グッピーメス水槽。

水質浄化に役立てようと、2ヶ月以上前ですが、シジミを入れました。
当然、シジミはもぐってしまうので、その日以来見ることはなかったのですが、
先日、シシミが姿を現しました。
餌となるプランクトンが不足しているのでしょうか?

2011120400.jpg

そして水槽の底面に上がってきました。

20111204.jpg

左側から触手のようなものを出して、底に伸ばしています。

20111204011.jpg

それからシジミはもぐることなく、ずっと上にいたのですが、
全く動かなくなり、お亡くなりになってしまったと思っていたところ、
今日になって、グッピー軍団がシジミに襲い掛かりました。
シジミはグッピーに突っつかれ、右へ左へ転がされます。

2011120402.jpg

うぎゃー。

2011120403.jpg

シジミさんはグッピー軍団に食べられてしまいました。

一応、書いておきますが、グッピーには餌を充分に与えています。
飢えているからシジミを襲ったわけではありません。

グッピーは「食」に対して常に驚くほど貪欲です。

シシミさんごめんなさい。
posted by nekogasky at 23:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 水槽
この記事へのコメント
グッピー…恐いです(°Д°;)
しじみさんのご冥福を祈ります…
Posted by ちゅらっこ at 2011年12月05日 01:27
ちゅらっこさんこんばんは。


はい、ちょっと恐怖を覚えました。
集団とはこんなに怖いものなのかと。

以前、グッピー水槽にピラニアを1匹入れたら、
集団でつつかれて殺されたということを聞いたことがありましたが、
確かにありえると思いました。

確かにシジミさんに合掌です。


ではでは。
Posted by nekogasky at 2011年12月05日 23:21
こんばんは〜

メス水槽、スゴイです。
シジミ、貝に入っているのにやられたんですか…
恐るべしグッピー…

ところで、nekogaskyさんが、好きな魚を入れていると言われていた水槽の中には、何がいるんですか〜?
気になります!
私はハニードワーフグラミーが好きなのですが、
我が家の水槽にもうキャパがありません。
Posted by chaitoshion at 2011年12月06日 01:43
chaitoshionさんこんばんは。

はい、凄いです。
シジミはもちろん貝の中なのですが、
破られ、こじ開けられました。

我が家の水槽ですか?
最初にメダカとアカヒレで、chaitoshionさんにグッピーを送っていただき、
カージナルテトラ5匹と特売の10匹198円のネオンテトラが加入しました。
その後はグッピーに興味を持っていろいろ調べていくうちに、
お気に入りが出来、ブルーグラスとドイツイエロータキシードをワンペアづつ加入です。

その後はグッピーが増えだし、とても追加どころではなかったのですが、
最近総務課長が、シルバーチップテトラ、ブラックネオンテトラ、ホワイトネオンテトラ
といったテトラ系を集めてます。(自分でニックネームを付けたりしています)

私個人的にはリボン系のグッピーが欲しかったりします。
オスに繁殖力がほとんどないので、オスメスの混泳が可能なので。
後は無理ですが、海水でクマノミです。

とにかくグッピーの出産が落ち着き、オスメスの区分けが終わらないと
今のところ考えられないです。
(総務課長はいろいろ考えているようです。)

水槽のキャパがないときは、1台増やすといいですよ(笑)


ではでは〜
Posted by nekogasky at 2011年12月06日 23:17
イエロータキシード、初めて見ましたが、カッコいいですねー
リボン系は繁殖力強くないんですね、大事なことです。

水槽3つに、色んな種類の魚がいるんですね!
テトラも可愛いですよね。
総務課長さんも、アクアリウム楽しまれてますね!

水槽、増やしたいような、水換え大変だしなぁ、
と思ったり。
Posted by chaitoshion at 2011年12月09日 01:03
chaitoshionさんこんばんは。

イエロータキシードなかなかいいですよ。
イエローというより、かなり白に近いです。

稚魚も結構育ちましたので、
良かったら2ペアぐらい送りましょうか?(笑)

我が家は水換えよりもグッピーの繁殖のほうが大変でした。
でもようやく落ち着きそうです。

いいことを考えました。
水槽を増やすのではなく、サイズアップというのはどうでしょうか?

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2011年12月10日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51377957

この記事へのトラックバック