2011年05月08日

今、willcomが熱いです。

私はwillcom(旧DDI-Pocket)を十数年使っています。

方向性を誤り、事業再生法を申請する会社になってしまいまいましたが、
未だに使っています。
問題は多数あり、いまさら言っても仕方がないので言いませんが、
いいところもあります。

まず、基地局の設置が携帯に比べてPHSは非常に簡易だったでの、
大量に設置されており、電波がつながり易いです。
さらに契約者が順調に毎月純減しているので、つながり易さ倍増です。
あの大震災の時に、発信自体が出来なかった携帯と違い、
普通に発信できます。
その後、固定電話も発信不能になりましたが、
全く問題なく普通に発信できました。

発信に非常に強いです。

そして「誰とでも定額」といって、月に980円を払えば、10分以内の通話は、
携帯・固定を問わず、料金が掛かりません。 
実質上限980円です。
基本料が1450円+980円=2480円で電話掛け放題。

さらに、今月末までは「もう一台無料キャンペーン」をやっておりまして、
基本料金はおろか、事務手数料とか全て無料でもう一台持てます。
070発番(PHS)には何時間掛けても無料ですので、家族に持たせるとか、トランシーバー
代わりに使うとか、部屋のオブジェに使うとか・・・実にありがたいです。

早速もう1台を無料で送ってもらいました。


さらにその空き箱はそま吉さんに利用してもらっています。

2011050800.jpg

消える前の線香花火のような輝きです。

willcomバンザイです。

posted by nekogasky at 10:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

ほんと、willcom熱いですね。
うちは家族4人auですが、小4の息子はwillcomの方が
良いような気がして来ました。
これは要検討です。

そして、そま吉さんの凛とした佇まいが素敵です。
小さい箱に入ってるところなんかうちの長男
と一緒で嬉しいです。

ではでは〜

P.S.
前回の金魚の記事。
子供の時に聞かれたという歌、私もよく覚えてます。
あれは『ピンポンパン』ですね。
歌のタイトルは覚えてないんですが、『ビッグ・マンモス』という
ちびっ子たちが歌っていました。

♪あ〜ぁ、こんな悲しみあるものか〜
という歌い出しです。
そして間奏で
「出て来い、ドラ猫!! 出て来い!!」
と泣き叫ぶという・・・

なつかしいです。
たぶん実家にレコードあります。
今度行ったら見てみます。
Posted by ソノフユ at 2011年05月08日 22:29
ソノフユさんこんばんは。

willcomいいですよ〜。
災害には強いし、メール代ももちろん含んでますし。
お勧めします。

ダンボーラーそま吉さんは大きさ関係なく、
とりあえず、入るのが好きなようです。
そういえば、卯月くんも同じようなことがありましたね。

あの金魚ソングを歌っていたグループ名まで出てくるとは、
凄いですね。その上レコードも所有とか凄すぎます。

ビッグ・マンモス。 
マンモスというだけでも大きいのに、さらにビックが付いて、
歌っているのは子供のグループで、歌詞は猫への恨み節。

昭和バンザイです。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2011年05月09日 23:08
家もWILLCOM使っていたのですが、購入後すぐ無くした輩がおりまして、2年契約後に泣く泣く白い犬の方になりました。

しかし、これといって得に思うところが一切ありません。。。(´ω`)

なので契約終ったらヨリを戻すかもです!
でも、最近のWILLCOMは電波が全然繋がらないって聞いたのですがチェーンメール的なやつでしょうか?
怪しいなぁ〜

Posted by まみぃ at 2011年05月22日 11:30
まみぃさんこんばんは。


なんとかつて貴重なwillcomユーザーだったのですか!

今は白い犬・・・
確かiphoneという素晴らしいスマートフォンがあるところですよね。
というより、実質willcomの親会社ですね。

>最近のWILLCOMは電波が全然繋がらないって聞いたのですがチェーンメール的なやつでしょうか?

とりあえず地下には弱いです。それじゃないですかね?
その他の通常使用で繋がらなかったことはないですね。
車で移動していても使えますし。

お勧めです。


ちなみにもう一台もらえるキャンペーンは今月末でおしまいです。
(延長するかもしれませんが・・)


ではでは〜
Posted by nekogasky at 2011年05月22日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44964182

この記事へのトラックバック