2011年02月10日

判別不能

せぴあ&しるく。

せぴあの体重が4キロを超えて来ました。

先月あたりから、私も総務課長も「しるく」と「せぴあ」
を間違えることが増えてきました。

以前はしるくが大きかったので、簡単に区別がついたのですが、
体格の差がなくなってくると、同じ毛色で本当の姉弟なので、
区別が難しいです。

DSC11021000.jpg

この角度だと全く区別が付きません。

DSC11021002.jpg

正面から見ても難しかったりします。


多分手前がせぴあで奥がしるく・・・・だと思います。
posted by nekogasky at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

この記事の写真、nekogaskyさん、さらっと書いてますが、何気にシンクロですよ〜

凄いじゃないですか!

フォーン姉弟のシンクロ!

師匠の記事の奥の深さに感動です。

ではでは〜」
Posted by ソノフユ at 2011年02月13日 01:10
ソノフユさんこんにちは。


「兄弟姉妹猫でも、飼い主なら簡単に見分けが付く」
といった話も聞きますが、
さすが飼い主失格ポイントを積み上げているだけあって、
本当に区別が付かなくて、真面目に間違えることが多々あります。

「シンクロ」も・・・・

指摘されて気付きました。

底の浅さまで発覚しました。

反省です。
Posted by nekogasky at 2011年02月13日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43352882

この記事へのトラックバック