2010年12月09日

ここはどこ?

せぴあ。


初めての場所なので、少し戸惑うせぴあ。

DSC120900.JPG

ここには、しるく姉さんやサラ、そま吉もいませんし、絶対に来ません。

なぜならここは・・・

DSC120901.JPG

浴室です。他の猫たちが忌み嫌う場所に侵入し、バスタブにまで登るせぴあ。

私が今まで飼った猫で、水が好きな猫はいませんでした。
たまに飼い主と入浴している猫がいますが、信じられません。
(つい最近もどこかで見たような・・・)

「氷好き」とも関係があるのかもしれません。
冬なのでシャンプーの予定はありませんが、
暖かくなったら、せぴあの入浴にチャレンジしようかと思います。

posted by nekogasky at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

おお!!
相変わらずキレイなお風呂場です。
(と言って、総務課長さんの反応が楽しみなソノフユです。でもマジででキレイです。)

せぴあさんなら入浴可能のような気がします。
僭越ながらタイプ的にうちの次男と共通しているような・・・

是非トライして欲しいです。

他の猫さんたちは寄り付かないご様子ですね。
うちは3匹とも風呂場が大好きです。
ただウヅフミは『水・湯』は嫌がります。

私がせぴあさんに魅力を感じるのはなんとなく生きるのにこだわりがなさそうなスタイルですかね。

水無月も似てます。

自分がつまらないこだわりがある人間なので、そういう「別にいいじゃん、そんなの」という風な雰囲気の猫とか人に惹かれるのかもしれません。はい。

ではせぴあさんの入浴、こっそり期待してます。
Posted by ソノフユ at 2010年12月10日 00:18
ソノフユさんこんばんは。


総務課長は無言で笑ってます。
目は笑っていませんが・・・。

>水無月も似てます。

確かに方向性は似ているような気がします。
でも水無月くんはいい意味でちょっと知性を感じるんですが。
せぴあはそういうところがありません。
無垢って感じです。
計算高い動物よりはいいかなと。行動に困るところはありますが。

入浴は私も期待しています。

ではでは〜。
Posted by nekogasky at 2010年12月10日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42031869

この記事へのトラックバック