2010年10月15日

ソマリ。やっぱりソマリ。

しるく。


DSC01265g.JPG

その昔、病院の待合室であった人から「アビ」と呼ばれ、

飼い主からも「ショートソマリ」かも?
といわれていたしるく。

いつの間にかソマリっぽくなりました。
(ソマリなんだから当たり前なんですが・・・)

DSC01248g.JPG

ソマリの魅力のひとつである、豊かなフサフサのしっぽ。
不機嫌な顔のそま吉さんも霞んでしまっています。


しるくの問題は、「ソマリ」らしさから「体重」に移行しました。
posted by nekogasky at 22:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

しるくさんのシッポ見事ですね〜(惚れ惚れ)

ソマリのソマリたる所以を語り尽くしていますね。

そして1歳にして『姐さん』と呼べてしまう貫禄。こう書いているとやっぱり♀も欲しかったと思ってしまいます・・・

さて、いつも思っていたのですが、お名前の由来を聞いてもよろしいですか?

みんな『さ行』でサラさんだけカタカナで、そま吉さんの由来はなんとなく分かるんですが、しるくさん、せぴあさん、サラさん・・・とてもモダンでステキですよねぇ。

いつも考えちゃってます。

ではでは〜
Posted by ソノフユ at 2010年10月15日 22:41
ソノフユさんこんばんは。

>こう書いているとやっぱり♀も欲しかったと思ってしまいます・・・
まだ間に合うと思いますよ〜。

うちの軍団の名前の由来ですか?
簡単なようで複雑で単純です。

「そま吉」
まだペットショップにいた頃、勝手に「ソマ」と名付けて呼んでいました。
もちろん、由来は「ソマリ」から。
我が家に来ることになって、やはり日本だから
和風にしようと思いまして「ひらがな」+「吉」となりました。
総務課長(妻)には大反対され、ペットショップの人は会員カードを
作るときに、名前を聞いて笑いをこらえてました。

次からがちょっと複雑です。
基本的に「そま吉」の単独飼いの予定でした。
しかし、別のペットショップにいったところ、ルディの♀がいまして、
なかなか可愛くて、「そま吉」のお嫁さんにしようなんて冗談で言っていました。
その時に勝手に名前を「ま子(Mako)」とつけておりました。
残念ながら「ま子」はしばらくして売れてしまいました。

「しるく」
「そま吉」の尋常ではない本気噛み、本気引っ掻きに悩み、
我が家に来たのがしるくです。
その日に会ってその日に連れて帰ってきたので、
名前は全然決めてませんでした。「ま子」とはイメージが全然違うので、
フォーンだから「ふぉん子」(仮名)になりました。
これもあまりしっくり来ないので「くるみ」という案も出たのですが、
絹のような毛並みだったので絹=Silk、和風化で「しるく」となりました。

「せぴあ」
ここから規制が入ります。
「そま吉」「しるく」と来ましたので、「さ行」にしようということに。
これはソマリランキング1位のブログさんの影響です。(あちらはラ行)
まずは「ふぉん太」(仮名)でしたが、「セピア」がいいということになり、和風化です。

「サラ」
サラ自体は、全く予定もなく突然我が家に来ることになったのですが、
名前はほぼ決まってました。
私と総務課長は「サラ・ミシェル・ゲラー」というアメリカの女優さんの
大ファンで、サラが来日したときも逢いに行きましたし、こんなサイトまでつくっておりました。
http://buffy.sakura.ne.jp/WAO!HP.htm

♀で中々の美形でしたので、「サラ」に。
由来がアメリカの女優さんなので、カタカナです。
Posted by nekogasky at 2010年10月15日 23:32
なるほど〜〜〜

よくわかりました☆
これでゆっくり眠れます。

丁寧な解説ありがとうございました。

幻の「ま子」ちゃん、仮名「ふぉん子」さん、「ふぉん太」くん、みんな魅力的な名前です。

でも今のお名前がやっぱり合ってますね?

そっか〜
サラさんはアメリカの女優さんだったのですね・・・どうりでお上品なたたずまいです。

名前って大切ですね♪

では、ありがとうございました!
Posted by ソノフユ at 2010年10月15日 23:49
こんにちは、はじめまして、nekogaskyさん。ricoと申します。
先日は突然のトラバ失礼しました。
にも関わらずご訪問いただきまして、恐縮です。。

お名前の由来拝見しました。
「しるく」さんはやっぱり毛並みからかな〜と勝手に思っていたので、とっても納得です。
すごくフワサラですよね。羨ましい。
ケアもあると思いますが、やっぱり個体差なのかな。うちの子はすぐにモサモサになるのです・・・

いつもROMばっかりでしたが、毎日更新楽しみにお伺いしてます^^
我が家は賃貸契約上、2匹以上飼えないので、多頭飼いのほほえましさを、こちらで満喫していきます!
Posted by rico at 2010年10月16日 15:44
ricoさんこんばんは。


書き込みありがとうございます。

確かに毛並みやしっぽの感じは個体差がありますね。
そま吉としるくのさわり心地は全く違います。
(しるく→さらさら、そま吉→ややゴワゴワ)

しるくとせぴあの師弟猫は、写真のようにしっぽが
ボワっとなるときがありますが、そま吉はあまりなりません。
サラは毛が生え変わり中なのか、今はモフモフしていません。

他の多頭飼いさん達と違って、「純血種」「統一感」「おしゃれ感」
とか全くなく、みんな気ままに生活しているだけのブログですが、
これからもよろしくお願いします。
Posted by nekogasky at 2010年10月16日 18:14
こんばんは。(´∀`)
お名前の由来読ませて頂きましたー☆
『そま吉』クンってまさかそういう事だったんですね〜(笑)
家にも先月までルディの♀が居たのですが、残念ながら他界いたしまして。(´;ω;`)
寂しさのあまり新しく子供ソマリを迎えた所存であります。。。
ブルーの♂ですが銀色みたいです。サラちゃんみたいな美猫になれるか少々不安で御座います。
そして、ちょっと気になったのですが、そま吉クンはゴワゴワしてるとのことですが、実は家のルディちゃんもゴワゴワしてました。
もしかして毛色に関係が?!
因みにブルーの仔はふわふわ過ぎます。
Posted by まみぃ at 2011年02月21日 00:03
まみぃさんこんばんは。


♀ルディちゃんの件、お察しします。

ブルーの♂くんは性格が素直であれば、美猫になりますよ。
うちのそま吉さんみたいに、ひねくれてしまうと顔つきにも影響しますけど。

ルディゴワゴワの件。
毛色に関係あるのかもしれませんね。
サラもどちらかというとふわふわです。

今度猫カフェにでもいって触ってきます。

ではでは〜。
Posted by nekogasky at 2011年02月22日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41318818

この記事へのトラックバック