2021年08月21日

★経過観察6日目(終了予定11月15日)

今日もしるくは元気にキッチンに登ってます。

2021082102.jpg

カラーを変えました。

カラー変えたのでさらに着地があやふやな感じです。
やはく慣れて欲しいです。

このカラーが気に入ったのか、

2021082101.jpg

かなり難しい体制で休んでます。

2021082100.jpg

小心者のスコッチは目を合わせられません。

posted by nekogasky at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
しるくちゃんのご回復、本当におめでとうございます。他人事とは到底思えず、ネットニュースを知った日から毎日このブログを拝見していました。

しるくちゃんは奇跡を呼び寄せる力のある子なのだと思います。宝物を手放してでも自分を守ってくれる主様との出会い、その宝物を最良の条件で受け取ってくれる優しくて漢気あふれる素晴らしい購入者様との出会い、最善の医療を用意してくれる動物病院、メディアを通してしるくちゃんを想う、どこの誰かさえもわからない大勢の人達の優しい祈り。

まだしばらくは経過観察も続くことと思いますが、主様もこの数ヶ月、とてもとてもお疲れになったことでしょう。
たまにはぜひ、しるくちゃん達とのんびりごろん(猫飼い用語ですね(笑))なさってくださいね。

これからのしるくちゃんに、もっともっと幸せな奇跡が起こりますように。
Posted by at 2021年08月22日 07:48
キリンさんのカラーがフワフワ仕様だから気持ちいいのかな?
お腹まで見せてくれて……
こんなにも回復している姿を見られて嬉しいです。沢山食べて、沢山寝て、沢山甘えて、長く生きなきゃダメだよ。
Posted by つくつく at 2021年08月22日 12:47
投稿者さん
コメントありがとうございます。
しるくは確かに何かをもっいるかもしれません。FIP発覚で治療先が見つかったものの、先が見えなくて不安でいっぱいだったとき、ブログを開設した時(2009年)からの猫友さんが、「しるく姉さんは稀有な幸運を持った猫だから絶対に大丈夫」と連絡をもらいました。
振り返ってみると、確かに説明がつかないような幸運の連続でした。
今日は有休でしたので、しるくとごろんとしてました。
このまま完治(寛解)まで一歩一歩進んでい行きます。
ありがとうございました。

つくつくさん
キリンカラーは枕になるみたいで、お腹全開の変な態勢でも寝てしまいます。
ただ大きいのでジャンプの着地が不安定になり、今のしるくにはちょっと心配です。
今のところ注射を止めてもよく食べ、良く寝てます。このまま完治(寛解)を目指します。


Posted by nekogasky at 2021年08月23日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188940850

この記事へのトラックバック