2017年05月21日

ダイソン大集合!

ダイソン掃除機。

日本で「高収益のぼったくり販売戦略」と批判されたりしています。
実際、使っているパーツも質は良くないですし、
正直定価で買うのは御免なさいなんですが、
中古で買う分ならいい商品なので、我が家では大活躍しております。

猫の毛がこびりついた部屋を掃除する家庭用タイプも使っていますが、
ちょっと簡単な掃除のときに使うハンディタイプもとても便利です。
特に猫部屋は猫たちが砂を散らかしますので、大変重宝しております。

さて、困ったことにそのハンディタイプのバッテリーが寿命を迎えました。
新しいバッテリーを買えばいいだけ話なのですが、
ところがバッテリーが高い高い。6000円とかします。

そしてよせばいいのに中古で買ったりします。

dy.jpg

バッテリーはほぼ新品だし、故障しているとはいえ本体も付いてきます。
しかもバッテリーを新品単品で買うのよりも安いのです。

ところが・・・。
到着した商品は、「本体が故障」ではなくて「バッテリーが故障」という本末転倒だったります。

そんな感じでいろいろ試行錯誤した結果がこれです。

2017052106.jpg

壊れていたのは何とか修理したりして4台実働なんですが、
いくらなんでもハンディタイプ4台も要らないので、うちの実家と奥様の実家に嫁ぐ予定です。
なぜ予定なのかといいますと、今は一台の充電器でみんな充電できるのですが、
嫁ぎ先には「充電器」ありません。この「充電器」が新品ですと信じられないくらい高いので、
現在策を練っているところです。(要は不良品を格安で手に入れて修理する)

サラもダイソンには慣れたようで、囲まれても逃げ出しません。

掃除機は猫の天敵ですが、こんなかんじで仲良くやっております。
ダイソン恐るべしです。







posted by nekogasky at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
4台の掃除機に囲まれても、平然とする猫ちゃん!?
勇ましい!w(゚o゚)w
つうか、ぼったくりって言われてるんですか、ダイソンって?(・・;)
Posted by 都香ゲ ねこ at 2017年05月23日 12:43
nekogaskyさん、こんにちは。

サラちゃん、その後いかがですか?

しるく姉さん同様女子たちは、基本何があっても平気そうですよね。( ;∀;)
あっ、そまくんもですが……。

ダイソン、うちもいつかは欲しいですが、最近サイクロン型から紙パック派に移行したので、(吸引力よりメンテの簡単さを優先)まだまだ先ですかね。でも、最近購入した人が音はうるさいけど、吸引力は違うと太鼓判を押してました。少し心が動きました。

でも、凄いですね!!いつも感心しているのですが、nekogaskyさんなんでも修理できちゃいますね!!きっと手先が器用で几帳面なんですね。
不器用な私からすると、羨ましい限りです。(=^・^=)
もうすぐ、そま吉さんお誕生日ですね。
煮干しケーキの復活なるか、やはり、デコレーションケーキになるか………。
楽しみです!(^^)!
では、では〜。
Posted by nananomama at 2017年05月24日 09:05
都香ゲ ねこ様

初めまして。書き込みありがとうございます。
はい、物怖じしない猫のサラです。
最近はどんどん物怖じしないというか、
厚かましいというか、わがままになってしまった感じです。
最初は掃除機を見ると逃げていたんですけどね。。。

ダイソンは本国やアメリカでの価格と比べると、
日本での価格が高すぎますね。
消耗品とかちょっと考えられない高さです。
高付加価値なんでしょうけどね、庶民には厳しいです〜。

ステキなブログ拝見しました。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2017年05月27日 15:13
nananomamaさんこんにちは。

頻度は減少しましたが、サラの抜け毛(毛抜き)は止まりません。
しかし、原因が何となくわかりました。
食べ物のアレルギーではないようです。
ということで、ストレスのようです。

そのストレスなんですが、環境的なものではなく、
精神的なものみたいです。
先日、おやつをあげようと準備をしていたのですが、
荷物が届いたので受け取ったところ、荷物に意識を取られて、
おやつをあげるのを忘れてしまい、20分ほど経過して思い出したところ、
サラが毛をむしりまくっていました。
思い通りにいかないと毛を抜いてしまいます。(わがまま病の悪化)

ホント困りました。

掃除機は紙パックの方が楽ですね。
ダイソンは吸い取ったゴミの処分が大変です。
ホコリを吸ってしまい寿命が縮みそうです。
ゴミの処分にもう一台ダイソンを使ってます(笑)
でもダイソンはいいですよ〜。
実家用のダイソンは目途が付きましたので、
nananomamaさんにも転がっているダイソン(白)に、バッテリーと充電器の出物が出ましたら試供品として送りますね。

ちなみに私はメカの修理自体はできないので、
分解して部品を交換して動くようにしています。
簡単に言うと故障品二台を分解して1台の稼働品を作ります。
俗にいうニコイチです。失敗すると本当にお金の無駄になりますので、お勧めできません(笑)

そま吉さんとしるくの合同誕生会は、猫も飼い主も年を取ってしまったので、
つつましくいこうと思っております。

ではでは〜

Posted by nekogasky at 2017年05月27日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179811427

この記事へのトラックバック