2014年10月15日

1ヶ月

せぴあがいなくなって1ヶ月経過しました。
もう1ヶ月でもあり、
まだ1ヶ月でもあります。

飼い猫との死別は過去に5回あり、
今回もFIPの宣告時と、ウェット発症時に最悪の事態を覚悟をしていたので、
ある程度の悲しみは予想をしていたのですが、
その遥か上を斜めにいくような感じでした。
どんなに悲しかったかを言葉にしなくても、
猫を飼っている皆さんには伝わると思いますし、せぴあも湿っぽいのは嫌いです。
かといってここで「そま吉さんの冬支度」なんて記事を書いても、あまりにも不自然なので、
気持ちに一区切りをつける意味でも、FIPのこと、ちょこっとせぴあのことを書こうと思います。

FIPについて。
この病気が根本的な治療法が見つからない限り、悲劇はなくならないと思いますが、
飼い主の方、もし愛猫が発症したとしても、自分を責めたりしないでください。
原因は不明なのです。不明なので「ストレス」としているだけです。
猫ちゃんが悪いわけでも、ましてや飼い主が悪いわけでもありません。

ただ信頼できる獣医さん絶対必要です。我が家は本当にいい先生にめぐり合えました。
それから・・・・。
弱みに付け込んで法外な値段で効果があるのかわからない薬や治療法を宣伝している
人たちがいるので気をつけてください。

そしてせぴあのこと。
本当に不思議な縁があって我が家に来たせぴあですが、
当初先住猫のそま吉さんとしるくと馴染めず、ポツンとひとりでいることが多く、
「我が家に来て本当に良かったのか?」と本気で悩んだことがありました。

しかし、その問題も時間が解決してくれて、我がブログのトップにもあるこの写真
00200.jpg
この時は本当にうれしかったです。
あまりにもうれし過ぎて、写真を撮り捲くったようで、数えたら30枚以上このシーンを撮ってました。

その後はサラとコンビを組み、毎日狂ったように暴れ周り、
いつマンションの近隣から苦情が来るかと冷や冷やしていました。
脱走の常習犯でもあり、問題児でしたが、いつも明るく我が家のムードメーカとなりました。

そんなせぴあの遺影にはこの一枚を選びました。
00380.jpg

若干ピンボケ気味なのが残念ですが、なぜか気に入っている一枚です。
これからもよろしくね、せぴあ!
posted by nekogasky at 22:56| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
遺影のせぴあちゃんの表情、目がキラキラしてます。
楽しくて仕方ないって顔してますね。
カメラを構えるnekogaskyさんをじっと見て、大好きを伝えてる。
この表情だけで、せぴあちゃんがnekogaskyさんのお家の子になれてどんなにか幸せだったかわかります。
素敵な1枚ですね。
Posted by dozeu83 at 2014年10月16日 00:25
本当にいい表情のせぴあ君ですね。
楽しくて楽しくて仕方ないっていう表情ですね。
nekogaskyさんがお気に入りの一枚という事がわかります。
これからもずっとせぴあ君がnekogaskyさん家を
見ていて明るくしてくれますね。
Posted by lanlan at 2014年10月16日 16:33
nekogaskyさん、やはり涙がでますね。
せぴあ君の写真、本当に本当にありがとうございました。
せぴあくんは必ず皆さんに寄り添ってくれてるはずです!
Posted by さく at 2014年10月17日 04:33
せぴあちゃん本当に綺麗な真っ直ぐなお目目ですね。
きっとnekogaskyさん一家にしか見せないお顔なんだと思います。
ウチのルディのロワもちょうど3ヶ月が経ちました。
家族皆が悲しい思いをしているのに猫ちゃんと暮らしてから初めてのお別れで私の心が壊れてしまってたくさん迷惑をかけてしまいました。
そんな時に、友人から

猫は気持ちよさの鑑定士。一番気持ちのいい場所をよく知っていてそこで寝るのが好きだから。
きっと、天国よりも飼い主のもとのほうがいいと戻ってくる。。。
何で猫は天国が嫌なのか。
多分、天国には本家神様がいるから・・・
地上では人は猫の小間使い。
居心地のいい家にローンを払い、おいしいご飯を用意して、涼しい床、寝心地のいいイス、暖かい布団、猫様が気持ちよくすごされますように・・・

人は猫を崇拝し、猫は寝てばかりでも何もしなくても太ってもいたずらをしても愛される。。
天国じゃ神様になれない、
だから戻ってくる
いつか逢えますように。
その時はどんな毛皮だかわからないけど・・・。

虹の橋で待っててくれるお話しも、この毛皮を着替えて帰ってきてくれるお話しも私は欲張りなので両方信じてます。
Posted by 5にゃん at 2014年10月17日 20:59
せぴあくん本当にいいお顔をしてますね
猫さんてとても不思議な存在だから、もしかしたらせぴあくんは自分の寿命も全部分かっていた上で、この1枚を残して行こうと決めていたんじゃないかって...そんな風にさえ思ってしまいます。
パパママのことが大好きなこと、自分がどんなに幸せか。それを伝えるために...。
今もお空から、この時と同じ表情で、ご家族のこと見守ってくれていると思います。
「そま吉さんの冬支度」...その記事が見られる頃には、せぴあくんも安心してくれるんじゃないでしょうか(*´∇`*)
悲しみが消えることはなくても、温かく何気ない日常が一日も早くnekogaskyさんファミリーに戻ってきますようお祈りしています。
Posted by りんぽぽ at 2014年10月18日 00:20
nekogaskyさんが、一区切りしようとしているのに、せぴあくんの屈託のない天真爛漫なまっすぐな瞳をみて、またぐすぐすしてしまいました。

しるく姉さんとの寝姿もなんともいえなく、この時のnekogaskyさんの嬉しさ溢れる気持ちが伝わってきました。

麺棒飲み込んだり、サラちゃんとの運動会でたまにぶつけて、怪我しているのにへっちゃらな感じ、うちのnanaと一緒です。(どこも一緒かな?)

何気ないnanaの日常からせぴあくんを想いnekogaskyさんご家族の心の回復をゆっくり見守っています。



Posted by nananomama at 2014年10月18日 02:01
しるく姉さんとの写真、可愛いですね〜♪

しかし、色々な悪徳業者がいることも...遺憾です。変な業者が蔓延っていたり、法律的にも犬や猫は「器物」扱いされていたり...まだまだこの国は遅れてますが、飼い主だからこそ分かる、彼らから貰えるものってたくさんありますよね...。

そして、そま吉親分をはじめ、しるく姉さん、サラさん、せぴあ君もnekogaskyさんも冬準備に入らなくてはですね(^o^)/
Posted by Somali is... at 2014年10月18日 11:22
こんにちは

せぴあ君の遺影、私の大好きな写真でまた涙が出ました。

屈託のないいかにも末っ子然とした表情大好きでした。

大好きでした……ではないですね。

今もこれからもずっとずっと永遠に私はせぴさら信者でい続けます。

せぴあ君、これからもよろしくね!
Posted by ソノフユ at 2014年11月08日 13:39
dozeu83さんこんにちは。

書き込みありがとうございます。
1ヶ月経ち、大丈夫かな〜と思ったのですが、
みなさんの書き込みを読んで、またどよんとしてしまいました。
その後はあまりいろいろ考えないように、
趣味の車をいじったり、パソコンの調子が悪いのでいろいろ
やっているうちに、また前向きになりました。

よろしくお願いします。

ではでは。
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:21
lanlanさんこんにちは。

書き込みありがとうございます。
また失意が捉われてしまい、この写真を見ると辛くなるので、
しばらく見ることはなかったのですが、
ようやく再び正面から見ることが出来るようになりました。
やっぱりいい顔していますよね。

このニャンモックは現在しるく姉さんが使っています。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:21
さくさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。

またちょっと気分が沈んでいましたが、
せぴあが大好きだったサラやしるく達が
元気でいられるようにするのが私の務めです。

これからもよろしくお願いします。

ではでは。
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:22
5にゃんさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。

毛皮を着替えて帰ってくる話は素敵ですね。
多分それも本当です。

私はもうひとつ、「紹介状」の話も信じてます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1259721277/a148389414

お互いに一歩ずつ前に進みましょう。


ではでは〜
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:22
りんぽぽさんこんにちは。

書き込みありがとうございます。

返信での書き込みで申し訳ないですが、
我が家の全員(猫3匹含む)で全力でパワーを送っております。
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:23
nananomamaさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。

一区切りつけたはずだったのですが・・・・。
私もぐずぐずしてしまいまして・・・。

nanaちゃん元気いっぱいですね。
我が家もサラが相変わらずのハイパワーのまま暴れていますので、
なにかとにぎやかです、

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:23
Somali is... atさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。

ここ数日、ワンちゃんですが嫌な事件がありましたね。
日本は本当にダメな業者が多いので、規制をして欲しいです。

冬準備は車のタイヤ替え(スタッドレス)が一番の課題です。
昨年は自分でやりましたが、今年は業者任せかな・・・・。


ではでは。
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:24
ソノフユさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。

確かにせぴあは他の猫たちと最大で5ヶ月ぐらいしか離れてないし、
体格的にもサラを除けば同じか若干大きいぐらいなのに、
なぜか完璧に末っ子ぽかったですね。

そこが魅力でもありました。
多分、天国でもそんな感じでいるのでしょう。

こちらこそせぴあをよろしくお願いします。

ではでは〜
Posted by nekogasky at 2014年11月09日 15:24
こんばんは!
ご無沙汰してしまいましたが、再びブログを拝見できてとてもうれしいです!
せぴあくん、本当に素敵なショットですね。
昔よく脱走してたんですね(笑)

ネコちゃん同志は相性もありますが、仲良くしてくれると嬉しいものです。
しるく姉さんとせぴあ君の2ショット、宝物ですね!
こんなにきれいなフォーンの姉弟猫ってなかなかいないように思います。
しるく姉さんは、さみしがっていませんか?
たぶんせぴあ君は天国から暖かく見守ってることと思います。

これからもブログを楽しみにしています!
Posted by ツッキー at 2014年11月09日 19:24
北海道の田舎に住む主婦です。猫が好きで、何気なく見つけた そまきちさんのブログを3日程前からハマって見ていました。セピアの悲報本当にショックで涙が止まりませんでした。他の猫ちゃん セピアの分まで元気に生きてください。
Posted by りんなな at 2015年01月21日 18:25
りんななさんこんばんは。

書き込みありがとうございます。
数ある猫ブログの中から、こんな野良ソマリブログを読んで頂き、ありがとうございます。

最初は一匹の予定だったんですけど、
いろいろありまして数も増え、能天気なブログだったんですけど、
去年はちょっと。
せぴあを想って悲しんでいただだき、
お礼を言うのがいいのかわかりませんが、ありがとうございます。

おかげさまで、残った3匹はとても元気です。
特にサラは毎日、飛び回っております。

今後ともよろしくお願いします。

ではでは。
Posted by nekogasky at 2015年01月21日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104630648

この記事へのトラックバック