2021年12月31日

★今年を振り返って

今年は本当にいろいろなことがありました。

年初から昨年来の病状が悪化し、それでも一生懸命生きようとしたサラ。

残念ながら病に勝つことは出来ませんでしたが、

本当に頑張ってくれました。

今年の1月からサラがなくなる直前まで、奥さんとのLINEはサラ一色でした。

2021123100.jpg


そしてサラの葬儀が終わってすぐにしるくのFIP発覚。

その時の絶望感と言ったらなかったです。

でも7年前に治療法がないままFIPで亡くなったしるくの実弟せぴあ、最後の最期まで頑張ったサラ。

この2匹の存在があったので、絶対に諦めないで救おうと決まました。


その後は奇跡としか思えない病院とのコンタクト、

本当に多くの皆さんの支援により、本日、平和な年末を過ごすことが出来ています。

しるくはこんなに元気になりました!

2021123102.jpg


不敵な表情には病気の影は全く見えません。

2021123101.jpg

リーダーのそま吉さんも皆さんに感謝しています。
(多分)

2021123103.jpg

そして今年の最終日、スコッチが中心となっての日向ぼっこです。

2021123104.jpg

本当に平和です。


皆さま、本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

来年も我が家の猫たちを見守っていただけると嬉しいです。

posted by nekogasky at 20:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記