2021年05月22日

★経過報告(5/22)

本日、しるくを迎えに入院先の病院まで行ってきました。

血液検査の一部と、下痢気味であるということを除いては、
かなり回復したとのことで、予定通り本日退院できることになりました。
皆様の想いのおかげです。本当にありがとうございました。
(黄疸は改善、貧血も改善傾向、A/G比はやや後退。腹水は消失。)


2週間ぶりに我が家に帰ってきたしるく。

残念ながら目はほとんど見えていませんが、明るさはわかるようで、
むやみに頭を物にぶつけたりはしません。

しるくが匂いを覚えているかもしれませんので、部屋は2週間前と全く変えていません。

それでも落ち着かないようで、部屋の中を動き廻っています。

そま吉さんとスコッチは「匂い」が全然変わってしまったしるくを遠巻きに見つめています。

2021052200.jpg

以前のような関係になるのはもちょっと掛かりそうです。

ちょっと疲れると毛づくろい。

2021052203.jpg

しばらくすると落ち着いて座りました。

2021052201.jpg

撫でてあげると喜びます。

2021052202.jpg

まさかここまで回復していいるとは(涙)・・・・。入院前と大違いです。

明日から自宅での治療に移ります。本来はここからがスタートになります。
退院できたからといって、安心できるわけではありません。ここからが大変です。
試薬の70日間連続投与をやらくてはなりません。
こちらでお世話になっている先生も一部協力いただけるとのことで、万全を期します。


※本日、多くの方々からの頂いた支援を病院に治療費として使わさせていただきました。
本当にどうもありがとうございました。

posted by nekogasky at 21:17| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記