2021年05月17日

★もう一人

こんばんは。

本日、落札の舞台裏がニュースになりました。
私の知らなかった話もあり、思いっきり号泣してしまいました。

このような結果になった要因を突き詰めますと、まず私の車の出品をTwitterで広めてくれた「Yuto」さん、そして車を落札してくれました「masakoba」さんの存在が大きいです。
(もちろん、他の多くの方々の協力があってこそだというのは十分承知しています)

でも私からすると、もうひとりいらっしゃいます。

それは現在、しるくを診ていただいている病院の先生(とスタッフさん)です。

しるくは遠方に入院しています。自宅から車で数時間以上掛かります。

全くの初見なのに、このコロナ禍で大阪から来る患者を受け入れますか?

先生は最初の私とWEBを介したやり取りのなかで、「一緒に頑張りましょう!」と言ってくださいました。
この言葉が不安でいっぱいの私たちに、どれだけ希望を与えてくれたことか。

現在、しるくはGS-441524を投与していただいています。決して正規の治療薬ではありませんが(そもそもFIPの治療に承認された医薬品は無いのだそうです)、先生と飼い主の責任のもとで試薬を治療に用いています。

そんなにお世話になっている先生に、今回のことは話しておりませんでした。

しかしここまで大きくなってしまった以上、報告しなければと思いまして・・・・。
本日、病院からしるくの容態の連絡が来たときに報告しました。

silk00.jpg

silk02.jpg

本当にいい先生です。頭が上がりません。

silk03.jpg

スタッフさんも。

これからもしるくをよろしくいお願いします。

※本日のしるくはなんとドライフードを完食し、「おかわり」をしたそうです。 前進しています。
※PAYPYAにてしるくへの支援をしていただいた方、まだアプリが復旧しません。
 本来ならお礼とともにしるくの容態の報告をしたいのですが・・・・。本当に申し訳ありません。

※ようやくポストカードが発送できそうです。最初に落札された方、もうちょっとお待ちください。

post.jpg
posted by nekogasky at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記