2014年02月02日

症状落ち着きました。

前回の記事にたくさんのコメントをいただき、感謝しております。
とても励みになりました。

また訪問いただいたみなさん、ありがとうございます。

みなさんの想いはせぴあにも届いていると思います。
代わりましてお礼申し上げます。

さて、せぴあは2週間、1日置きにインターフェロンと
ステロイドの注射を打ちました。

食欲は徐々に回復し、体重の減少が止まりました。
一時は全く目に力がありませんでしたが、
今はいつもの瞳に戻り、食べ物をねだるようになりました。
熱はまだ下がりませんが、今週末から注射から経口の薬に変更し、
通院も一週間に1回になりました。

数値的には安心には程遠いですが、
症状は安定しています。

今回の件で思ったのは、この病気は防ぎようがないですし、
飼い主が落ち込んで自分を責めても猫が元気になるわけでもないので、
自分の出来る範囲で最大限のことをするしかないです。

我が家だけではなく、FIPと闘っている飼い主さんと猫ちゃんはたくさんいます。
その方達と一緒に頑張っていこうと思います。

※たまたま我が家では、1日置きの通院が可能な環境でしたが、
仕事を持っていて通院が困難な方が多いと思います。
万が一、発症してしまったとしても自宅で投薬が可能な薬があります。
必要以上な心配をしないで獣医さんとよく相談してみてください。

posted by nekogasky at 18:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記