2013年01月10日

意外と問題なし。

マクドナルド様のキャンペーン
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/60seconds/index.html

201301100.jpg

会計後、60秒以内に商品を渡せなければ、
「ビックマック」の無料券をくれるそうです。

最初思ったことは、
「窓口のバイトの方、大変で可哀相」
ということでした。

只でさえ、「スマイル0円なんだから笑え」とか、
「マニュアルどおりの対応しかしないのか!」とか、
単なるクレイマーの標的になってるのに、
こんなくだらないイベントを会社から押し付けられて・・・
と思ってました。

そんな中、本日昼食はマクドナルドでした。
会社のマクドナルド同好会を代表して、
10人分ぐらいを買いにいきました。
レジを見ると本当に会計が済んだ後、砂時計で時間を計ってます。

ところが私の注文を聞くと、
「60秒以上かかりますので、ただいまこちらのビックマック無料券をプレゼントします。」
といって、時間を計ることもせずに、無料券をくれました。

待っている間、ちょっと観察していましたが、
60秒以上掛かると思われる注文の場合は、
時間を図るような無駄なことはせず、その場でビックマック無料券を渡してます。

さすがプロといいますか、
見事な客さばきでこんなバイトいじめイベントをクリアしています。

妙に関心するとともに、トップがアホなことを考える会社は大変だな〜と思いました。

2013011002.jpg

しるく姉さんは残念ながら、たまねぎが入っているビックマックを食べることが出来ません。

週末はササミをあげます。
posted by nekogasky at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記