2012年12月22日

大変なドライブ

今日は出身地の埼玉で、地元の友人と飲み会です。

調子が悪くなって半年間放置していた車の修理もあるので、
その車に乗っていくことにしました。
半年間放置ですので、当然バッテリーは上がっています。
バッテリーを新しく換えるとエンジンは掛かりました。

新車なら当たり前かもしれませんが、なんせ生産後20数年経過した調子の悪い車です。
ちょっと安心しました。
エンジンが掛かったからといって、300km走るというのは無謀にもほどがあります。
良い子は真似をしてはいけません。

天気も最悪です。大雨です。ですが、次第に回復するというので決行です。

朝早く出発したのですが、なにせ寒いのでフロントガラスが曇ります。
エアコンをかけて除湿するのですが、車内も寒くて大変です。
吐く息が白いんですけど。

そして高速に乗れば、雨は強くなるわ、風は強くなるは、
おまけに霧が出るはでいまだかつてないくらいの悪天候。

なんとか東名を降りて、中央高速に乗り換えるため、富士五湖有料道路に入ったところ、
「トンネル出口ユキ」の表示。

出発時に確認したときは大丈夫だったのですが・・・。
普通のタイヤです・・・。

雪混じりの雨の道路を抜け、中央高速に入ったころは、ようやく雨が小降りになりました。
なんとか無事に実家に到着しました。

明日、車屋さんに持っていきます。

2012122200.JPG

実家に保管している兄弟車と久しぶりの再会。
2台合わせて年齢50歳以上です。
posted by nekogasky at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記