2012年10月09日

安定の哀愁感

そま吉さん。


2012100900.jpg

ピンボケが残念ですが、ダンボールと猫ならではの悲哀を感じます。
実に捨て猫チックです。

2012101000.jpg

他の猫たちは、そま吉さんに遠慮してか、大好きなダンボールに寄ってきません。

哀愁・悲哀が似合う猫になりました。
posted by nekogasky at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記