2012年04月30日

おかしな食事風景

我が家の猫たちは、それぞれケージで食事をとります。

犬のアニー先生も、同じ時間に食事です。

ここ最近、アニー先生の食欲が落ち、
猫たちが食べ終わっても、アニー先生の食事が残っていることが
多くなりました。

本来ならアニー先生の食後に解放するのですが、
猫たちは食後もケージに入れておくと騒ぎ出すので、
ある程度の時間が経つと仕方なしに開放します。

2012043002.jpg

ところがアニー先生の食事がまだので、
みんな興味津々に集まります。

しかしながら、アニー先生の食事に手を出すと
アニー先生に怒られるので、手は出せません。

2012043001.jpg

こっちに「食べちゃダメなの?」というような視線を
送ってきていますが、無視です。

そもそも以前のアニー先生でしたら、
近寄ってきた時点で猫達を追い払っていたのですが・・・・

仕方がないこととはいえ、はやり老いというのは寂しいです。
posted by nekogasky at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記