2012年04月10日

猫の気持ち

ねこのきもち」という雑誌があります。

高価なので、買うことが出来ませんが、
購読するとなにやら猫の気持ちが理解できるようです。

理解できるといっても、おそらく一般的平均的偏差値50的な感じの
猫の気持ちでしょうから、個々の猫の気持ちを理解するというわけには
いないと思いますし、個性的な猫になるとあまり参考にならないと思います。

我が家の個性的な猫といえば、当然そま吉さんですが、
昨日、理解しがたい行動を取っておりました。

2012041000.jpg

いきなりしくるに抱きつました。

2012041002.jpg

しるくはそま吉さんが大好きなので、顔を舐めてあげたりしていますが、
そま吉さんは反応せず、しるくにしがみついています。

2012041003.jpg

柔道でいう押さえ込みのような形で、全く動きません。
このまま時間だけが経過していきます。
じゃれているでもないし、強く押さえ込んでいるわけでもありません。
固まってます。

2012041001.jpg

さすがのしるくも疲れたのか、体をねじって脱出しました。

なんとなく死地に赴く兵隊さんを連想してしまい、
ちょっと心配になりました・・・・

2012041005.jpg

どこかもの悲しげなそま吉さん。

そま吉さんの気持ちが知りたいです。
posted by nekogasky at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記