2012年02月26日

執拗な嫌がらせ

先週の金曜日は、仕事で東京に行きました。

帰りは埼玉の実家に帰りました。
車検から戻ってきた車をこちらに持って帰ってくるためです。

車のバッテリーが弱っていたため(本来なら車検の時に変えなきゃいけなかったのですが、
自分で替えるからそのままにしてもらっていた)、
家のコンセントから延長コードを使い、夜中に充電器でバッテリーを充電をしました。
翌朝、車を見ると延長コードがなくなっています。
当然、充電は完了していません。
おそらく早朝に、誰かに延長コードを盗まれました。
延長コードなんて数百円で買えるので、コードが目的ではなく、
私への嫌がらせです。

今から5年ぐらい前、実家から会社に通っていたときも、
車に傷を付けられたり、ボンネットに足跡があったり・・・。
さすがに数十万円掛けて全塗装をした車に傷を付けられたときは、
警察に相談しました。取り合えず、被害届を出さないと動けないというので、
被害届を出しましたが、犯人はわかりませんでした。
警察のアドバイスに従い、ビデオカメラ設置を考えていたときに、
転勤になり、その後はうやむやに。

それでまたこれです。

近所でも「車屋?」という噂がたったぐらい、
目立つ車が多いときには3台程並んでいたのですが、
それが面白くなかったのでしょう。

しかし、5年経っても粘着してるなんで気持ち悪いです。

しかも近所・・・・。

2012022600.jpg

そま吉さんも耳をピンとしてお怒りです。








posted by nekogasky at 22:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記