2011年08月13日

自転車のタイヤ交換と猛暑

自転車のタイヤが破れました。
そのため、チューブが露出し、パンクしました。

買って1年半ぐらいです。
パンクをする前にタイヤがだめになるなんて初めてです。
耐久性に問題ありすぎです。


購入した価格が安いので、仕方ない面がありますが、
安さにつられて「ビックカメラ」で買ってしまったので、
近所の自転車屋さんには修理を頼みにくいし、そもそも交換費用が
5000円ぐらい掛かります。

安くするには自分で交換するのが一番いいのですが、
面倒な後輪です。
上場している自転車会社「あさひ自転車」様の工賃表によると、
http://www.cb-asahi.jp/real/shop/repair-list.html
後輪タイヤ交換1575円です。
ここならタイヤにチューブを買っても4000円いくかいかないかの程度なので、
「まあいいかな」というレベルなのですが、あさひ自転車様は遠いのです。
この猛暑に自転車を押して行く元気はありませんし、
たどり着く前に熱中症で倒れそうです。

というわけで、タイヤとチューブをホームセンターで買ってきて、
自分で交換することにしました。

結果、交換は出来ましたが、二度とやる気はありません。
熱中症で倒れそうになりました。
あさひ自転車様の工賃1575円は格安です。

タイヤ+チューブで1600円程度の出費で済みましたが、
体力消耗と費やした時間を考えると、割に合いません。

その猛暑は水槽にも襲い掛かります。
節電のためエアコンは最低限しか付けないため、
水温が32度まで上がってしまった水槽が・・・・

我が家で生まれたミナミヌマエビ数匹と、
貴重なレッドビーシュリンプが1匹茹でエビになってしまいました。

エビには悪いことをしてしまいました。
2011081300.jpg

しるく姉さんが尻尾で仰いでも、水温は下がりません。


posted by nekogasky at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記