2011年03月10日

写真は本当に難しい。

自分の飼ってる猫はかわいい。


当然なのですが、でも他人からみたらどうだろう?
なんて考えることもたまにあります。

りんぽぽさんのブログのソマリ達はどこから見ても
とてもかわいいです。
写真の腕前とか、カメラの性能とかおいといて、
とにかく猫たちがかわいい。猫種が我が家と同じとは思えません。



さて我が家の猫たち。

リーダーのそま吉さんは、まったく写真写りがよくありません。

リーダーの威厳とか偉そうなものではなく、単純に猫として存在自体を
否定されかねない写真が多いので、選ぶのが大変です。

2011031000.jpg

なのでこんなように寝ている写真でごまかすことが多いです。



しるく姉さんは写真写りは悪くないです。

しかし・・・・

2011030101.jpg

写真写りが悪くない分、その巨体も正直に写ってしまいます。
巨体とのバランスがあり、いい写真を撮るのが難しかったりします。



せぴあ。

せぴあは写真写りがいいです。

全く邪念がないところがいい方に作用しているのしょうか・・・

2011031002.jpg

とても澄んだ目の写真が撮れます。
写真には苦労しません。


サラ。

我が家の猫ということを棚に上げますが、
かわいく写ります。(猫親バカ)
なにも考えないでとっても、考えてタイミングを図って撮った
そま吉さんの100倍くらいかわいく写ります。

2011031003.jpg

猫にも生まれ持った「写真うつり」の資質があるとしか思えません。

posted by nekogasky at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記