2010年12月16日

反省という言葉しか出てこない大失態

アニー。


昨日の深夜、アニーが苦しみだして大変なことになりました。
どうすることも出来ずに、見守るだけでした。

吐くものがなくなっても吐き続け、体力をどんどん消耗していくアニー。

そんなアニーが最期の力を振り絞って吐き出したものは、
100円ショップで買った「猫じゃらし(じゃれっこ棒)」の羽の部分でした。

DSC121700.JPG
(アニーが誤飲したのと同じもの。かなり遊んでボロボロだったので、
 実際に飲み込んだものは、これより2回りほど小さいです。)

この猫じゃらしはアニーを含むうちの全員が大好きで、
常に取り合いです。

先端の部分を、せぴあが噛み切ってしまい、羽の部分だけを咥えて
家中を走り回っていたのですが、興奮して全く捕まえることが出来なかったので、
放置しておりました。

その羽が知らないうちにアニーに取られ、アニーが誤まって飲み込んでしまったことが
ことの真相のようでした。


運良くアニーは吐き出せましたが、途中喉に詰まって窒息や、
体内残り、閉塞を起こしてしまう可能性の方が、はるかに高かったです。

反省という言葉しか出てきませんが、これをきっかけに部屋の安全性を
全面的に見直します。


DSC121701.JPG

アニー先生ごめんなさい。
posted by nekogasky at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記