2010年09月14日

哀愁の漂うおとこの背中

そま吉。


自分の水飲み用のうつわの水は飲まず、

ケージに付いている給水器の水もほとんど飲まず、


小さい頃から飲むのは決まって「アニー水」(アニー用の水)
http://somakichi.sblo.jp/article/34291110.html

今日もアニー水をひとりで飲むそま吉さんの背中がなにか物悲しい感じがします。


そんなそま吉さんの背中を見ようともしないサラ。

DSC01077s.JPG


子猫のサラにはちょっと早すぎるようです。


(と書いた後に気がつきました。サラが小さいので忘れてましたが、そま吉とサラは生まれが2ヶ月しか違いませんでした。)(汗)
posted by nekogasky at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記