2010年01月30日

ごめんね、そま吉

本日、そま吉の血統書が届きました。

血統書付の猫がどーだとかあーだとかあまり興味ありませんが、
前からそま吉の両親が何色かな? と思っていたので、そういう意味では血統書はありがたいです。


そま吉のお父さんはシナモン(レッド)でお母さんはルディでした。

そま吉のおじいさんはブルー。そのおじいさんはブルーとフォーンの子。

そま吉は色々な因子を持っていたようです。


さらにお父さんの血筋はCFAのチャンピオンとかグランドチャンピオンばかりです。

チャンピオンということは、ソマリらしいソマリということですね・・・・。


チャンピオンの子孫らしい写真を撮ろうと思ったのですが、ゴミ箱が写ってたりして・・・。

IMG_7303.JPG

ごめんなさい、そま吉くん。

posted by nekogasky at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月29日

安心して残念

しるく。


どうやら発情の兆候が・・・・・。


これで妊娠の可能性はほぼなくなりました。


まだ小さいしるくのことを考えると安心なのですが、
そま吉としるくの子供を観る事が出来ないことも確定したわけで・・。

率直に言って残念な気持ちの方が大きいです。


発情の兆候であるセクシーポーズ(レベル1)を披露するしくるさん(5ヶ月半)。↓


IMG_7289.JPG


やっぱり残念です。
posted by nekogasky at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月28日

寒いので仲良し

そま吉としるく。


寒さが二匹の距離を縮めます。


アニールームと呼んでいる、犬用のベットに仲良く入っています。


なかなかお似合いのカップルに見えますが・・・・・。



普段は取っ組み合いが日課です。

IMG_7200.JPG
posted by nekogasky at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月26日

Wii Fitにタッチ

リビングのテレビに登るのがお気に入りになったしるく。

ここならアニーはもちろん、そま吉にも邪魔されない。


昨日は転落したこともありましたが、もうすっかり慣れてしまったようで・・・。

IMG_7272.JPG


Wii Fitの設定を変えようとボタンを押しているしるくでした。
(もちろん反応せず)

IMG_7280.JPG

posted by nekogasky at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月25日

そまり猫行動派〜そま吉嫉妬編

そまり猫行動派〜そま吉嫉妬編
しるく。 運動神経が良過ぎる。

そま吉も猫としてはとても俊敏だと思います。
今まで5匹ほど飼いましたが、その中では断トツです。

ところがしるくはそま吉の遥か上を行きます。

前回のそまり猫行動派では、
http://somakichi.sblo.jp/archives/20100116-1.html
私の部屋のテレビからカーテンレールに登りました。

そま吉はそれを見ているだけです。


今回はリビングのキャットタワーからリビングのTVにジャンプし、カーテンレールに登り、さらにエアコンの上に上がってしまいました。

IMG_7247.JPG

そま吉もキャットタワーからなんとか登ろうとしますが、登れません。
 
そこにしるくが登場。

そま吉がちょっかいを出しますが、届きません。

IMG_7251.JPG


何回かトライした後、無理だと悟ったそま吉はキャットタワーから猛ダッシュして玄関へ。

そして玄関付近の壁に凄い勢いで八つ当たり。



猫の嫉妬を初めて見ました。
posted by nekogasky at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月24日

巨大にゃんこ球が好き?

あまりにも大きくて邪魔な球。 
http://somakichi.sblo.jp/archives/20100108-1.html

聞くところによると「バランスボール」といって美容器具の一種らしいです。

邪魔なことには変わりないので、ソファにおいて置いたところ、そま吉としるくがやってきて、巨大にゃんこ球の影で寝てしまいました。

IMG_7228.JPG

猫は影になるところが好きなのかな?って眺めてたら起きてしまいました。


寝ぼけ顔のそま吉です。

IMG_7234.JPG
posted by nekogasky at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月22日

危険な遊び道具:つるし毛糸球

毛糸で出来たにゃんこ球。

最初は完全なボールだったのですが、そま吉が遊んでほどけてしまったので、一部が紐になっておりました。


その紐をキャットタワーに結んでおりました。↓
(そま吉の視線の先の白い球)

IMG_6781.JPG


いつものようにしるくとドタバタしている最中に、偶然そま吉の首にからみつき、パニックになったそま吉が毛糸を解こうとして暴れてしまい、さらに毛糸がからみつく・・・・。

危ないところでした。


毛糸のにゃんこ球は撤去して廃棄。


ずっと楽しそうに遊んでいたのですが、こんなに危険だったとは・・・。


反省です。

posted by nekogasky at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月20日

3者会談?

そま吉とアニーとしるく。


この3匹が一緒にいるとき・・・。

それは誰かが寝ているとき。


起きていると必ずケンカになります。

そま吉×アニー そま吉×しるく しるく×アニー

最近の組み合わせは しるく×アニー が目立ってきました。


そんな3匹がみんな起きている貴重なワンショット。

IMG_7104.JPG
posted by nekogasky at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月18日

大人になりました。

以前はいつもケンカをしていた二匹。


寝ているときは仲良く見えることもありました、


今日は自然な感じでくつろぐ2匹。

そま吉も成長し、アニーも現在の環境に慣れたのでしょう。

P1010094.JPG



その頃もう一匹の問題猫は・・・・。

ひとりでお気に入りのベットにいました。

IMG_7212.JPG
posted by nekogasky at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月16日

ソマリ猫 行動派

しるく。



最初は甘えん坊の可愛い猫ちゃんだと思ってました。


最近は・・・・。


そま吉よりも暴れん坊です。


さらになんにでも興味を持つので・・・・。

最初はTV台に登ったり、寝たりしていたのが・・・。


TVによじ登りるようになり


TVからカーテンレールに・・・・。

IMG_7185.JPG


そま吉はTVにも登れないので、見ているだけです。
posted by nekogasky at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月15日

夢見る花嫁?

前回のしるくの発情が終わってから、1週間ほど経ちました。

2回目の発情はまだ来ていません。

妊娠していなくても発情するとも限らないし、時間が経たないと判断することが出来ません。


寝ているところなんてまだ子猫なんですけどね〜。
妊娠している可能性があるなんて、いまだに信じられません。


花嫁をバックに眠るしるくはどんな夢をみているのでしょうか?

IMG_7150.JPG
posted by nekogasky at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月14日

空気清浄機の選び方 その4

前回の続きで機種の使用感想です。

ダイキンさん 光クリエール
http://www.daikinaircon.com/ca/

これは凄いです。 空気清浄機としては完成されていると思います。
ニオイとホコリレベルのモニターがあり、強弱により、色がそれぞれ変わります。 またそれぞれの反応がすごぶるよいです。
食事時などすぐにニオイセンサーが反応します。  猫がしばらくそばで遊んでいると、ホコリセンサーが反応します。

ちなみに富士通ゼネラルさんの脱臭機を「強」モードで作動させると、
発生するオゾン(?)の臭いに、すぐさま「赤(ニオイ強)」で反応し、強運転します(笑)。

また、空気清浄機には一定の時間「強」で運転するモードがあります。 
シャープさんは「シャワー」
富士通ゼネラルさんは「急速」
そしてダイキンさんは「ターボ」です。
それぞれボタンを押すと発動します。

「シャワー」と「急速」モードは、強運転になるだけですが、ダイキンさんは「キュィーーーン」と効果音が付きます。

単に音だけなので、機能的には全く必要ないのですが、こういう無駄は個人的に大好きです。

さて、今回は中古で買いましたので、光触媒の対抗極板とプラズマイオン部を清掃したのですが、かなり汚れていました。

汚れている=それだけ効果があるってことですから。
清掃するだけで、機能は向上するし、フィルターも最初から8年分ぐらい付いているし、メンテナンス費用も優れています。

こちらは排出される空気が「清浄されている」って感じがあるので、感覚的にも問題ありません。

ここまで書くといい悪いところがないような気がしますが、ちゃんとあります。
メンテナンスがこまめに必要です。 
光触媒の対抗極板とプラズマイオン部はすぐ汚れる上に、
説明書で清掃の仕方のところを読んでも良くわかりません。
 
なんであんなわかりにくい説明書なのか? ちょっと理解できません。

2004年モデルを中古で買ったのですが、5年前でこの性能です・・・・・。素晴らしいです。

現行モデルが5年前の機種よりも性能が劣っていることはありえないので、ホント買って損はないと思います。
私も欲しいです。 再検討するならもちろん筆頭候補です。

ちなみに買った2004年モデルの値段は小学校高学年の1ヶ月分のおこづかい程度でした。
付属のフィルターもまだ未使用分が残っていて、安すぎて申し訳ないような気がします。

シャープさん 加湿空気清浄
http://www.sharp.co.jp/kuusei/

私が空気清浄機を考えるきっかけになった機種です。 
空気清浄機シェアの5割を占め、売れ筋の品番は電気さんで品切れです。

使ってみるとその理由が良くわかります。 
「空気がきれいになっている」という実感が湧くのです。

それは加湿+プラズマクラスター効果によるものだと思います。 加湿機能のない品番では、実感はそれほど湧きません。

気化式の加湿なので、排出口から出てくる空気はひんやりしています。 
そしてプラズマクラスターのなんといいますか、表現しにくいんですが、
澄んだような匂いが合わさって「部屋の空気が浄化されている!」と実感できるのです。
(表現は悪いが、うまくごまかされているという気もしないでもないですが・・・)

今の季節が乾燥しがちな冬なので、その体感度が最高値になっているとも思います。 
逆に夏ならあまり感じないかもしれません。

良いところは「実感度・体感度」に尽きると思います。 

またプラズマクラスターには真面目に脱臭機能があります。
(以前そま吉たちに「カニ」をバックに入れてもってきたとき、カニの匂いがバックについてしまったのですが、プラズマクラスター発生器の前にバックを一日中置いておいたら、カニの匂いがきれいに消えました。)

悪いところは値段が高い! 
それからスイッチ類が上面にあるので、猫が乗ると勝手に動いてしまうところと、設置場所にわりと条件があるところです。

メンテナンス費用も現行モデルは殆ど掛かりません。


加湿+プラズマプラスターの匂いがお気に入りのそま吉さん↓

IMG_7028.JPG

空気清浄機の選び方 最終章に続きます。
posted by nekogasky at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年01月13日

空気清浄機の選び方 そのB

とりあえず使ってみた感想を書きますので、参考にしてください。
富士通ゼネラルさん DAS-301V
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/deodorize/index.html

良いところは空気清浄機でなくて「脱臭機」と謳っているだけありまして、脱臭機能が非常に強力です。
やはりペットの臭い対策が一番の目的なので、再度選ぶとしても、この機種ははずせないです。
抜け毛やほこりもある程度は取りますので、空気清浄機としても最低限度の機能は満たしています。
またフィルター交換などのメンテナンス費用が殆ど掛からないのは特筆物です。

当然ダメなところもあります。 
臭いを強力に脱臭する代わりに、オゾン(?)の臭いが発生します。吸い込んで浄化した空気の排出口から臭いが出ます。 
気になる人はかなり気になるのではないでしょうか? 
これはこの機種を使用した人の共通意見だと思います。
他社の空気清浄機は、排出口からは浄化された空気が出てくる感じがして、
「おお、空気がきれいになった!」という感覚があるのですが、この機種は逆に変なにおいがしますから、それはそれはとても悲しいです。 
但し、それを差し引いてありあまる超強力な脱臭機能は捨てがたいです。

モニター機能が貧弱です。 現在の部屋の状態を表すモニターがないので寂しいです。 
他社の機種は、臭いやホコリのレベルを色やレベルで表していて、
(赤ランプ(汚れ強い)→黄色(汚れ弱)→緑(清浄済)など)
見ているだけでなんとなく楽しいです。 

空気の排出口にルーバーが付いていて、排出の角度を変えられるのは通常の使用環境の場合なら非常に便利で良いのですが、
猫飼育環境ですと、猫が乗って塞いでしまうので、ちょっと困ります。 
スイッチ類も同様に猫が勝手に入れたりしてしまいます。


アイリスオーヤマさん FU-G450CX
http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=P529887

除菌イオンのプラズマクラスター搭載のシャープさんとの共同開発。 
ということですが、専用にラインを組んでつくったらとんでもない値段になりますので、
中身は完全にシャープ製です。 違うのはフィルターがペット用に特化しているぐらいのようです。
というわけで、外観のデザインと基本性能が殆ど同じのシャープさん製のFU-51CKを中古で超格安で購入しました。 

感想ですが、よくホコリや抜け毛を取ります。 
クリーンサインといって部屋の状態を示すランプがあって、起動して空気がきれいになると色が変わっていくのが楽しいです。

別にいいところも悪いところもないし優等生という感じです。
ペット用のフィルターにすれば脱臭力もちょと違うのかな〜と思ったりもします。 
交換フィルターも安くはありませんので、メンテナンス費用は結構掛かります。
プラズマクラスター搭載ですが、プラズマクラスター専用機みたいに、
おお!プラズマクラスターが効いている!って感じる程強くはありません。

選び直しをしたら、選択からは外れると思います。


しるくが乗っているのがシャープさんのFU-51CK。
右端が富士通ゼネラルさんのDAS-301V。 写真にあるように、上部の排出口ルーバーは、猫が乗ると閉じてしまいます。

IMG_7080.JPG

本日はこの2台まで。 まんなかのダイキンさんの光クリエールは次回です。
posted by nekogasky at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月12日

そま吉の術後経過と別の心配事

土曜日に去勢手術を行い、3日経過しました。

経過は順調です。 


手術跡は化膿することもなく、そま吉も舐めたりして気にすることはなくなりました。
ただ、手術日の翌日の昼ごろまでは、なんとなく後ろ足の動きが鈍く感じられ、
普段は失敗することないようなジャンプを失敗してたりしたので、ちょっと心配でした。

日曜の午後からは完全に手術前と同じようにしるくとの大運動会が始まりましたので一安心です。


そま吉に関しては安心なのですが・・・・。

IMG_7161.JPG


お世話になっている先生に聞いたのですが、しるくの発情が収まっていることに関して妊娠している可能性があると・・・。

小さくて母体に危険はありませんか?、と聞いたのですが、猫的には5ヶ月でも妊娠には問題ないとのこと。 

どちらにせよ、しばらく経ってからエコーを掛けないとはっきりしないとのことです。

さすがに二匹になるといろいろあります。


最後にちょっと空気清浄機について。

上部にスイッチのある機種ですと、猫が上に乗ってスイッチを押してしまうので大変です。

IMG_7088.JPG
posted by nekogasky at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月11日

空気清浄機の選び方 その2

新品か中古かについて。

それはもちろん現行商品の新品がいいに決まっています。
うちの富士通ゼネラルさんとシャープさんは新品です。

しかしながら大金持ちならともかく、予算は限られてますし・・・・。 いろんな機能が付いているのは高いし・・・。

と悩むところだと思います。


今回、検証用に3台の中古の空気清浄機を買ったのですが、わかったことがあります。

基本的に中古もありだと思います・・・・。。 そもそも空気清浄機の基本というのは、ファンを回して汚れた空気を取り込み、フィルターでゴミと臭いを取るものです。 (プラズマとかイオンとかナノイーとかストリーマとかは付加機能。) その基本性能はフィルターさえ新品にすれば3年ぐらい前のモデルでも現行モデルとそれほど変わりません。 (毎年のように従来モデルに比べて○○%性能アップと書いてありますが、基本性能に関しては構造上それは難しいと思います)
でもって価格は3分の1とか5分の1とかです。 フィルターを新品にしても充分過ぎる価格です。 

しかしながら中古には落とし穴があるのです。

そもそもなぜ空気清浄機が必要なんでしょうか?
私みたいにペットが第一の要因の人もいるでしょうし、花粉症対策の人もいるでしょう。
そして忘れてはいけないのが「タバコ」です。
これが曲者です。 通常、中古を買う場合、フィルターは新品のものを使います。
しかしタバコの場合は、フィルターだけでなく、本体に臭いがこびりついている場合があるのです。
私が中古で購入したシャープさんの空気清浄機は、フィルターを新品にしても、本体のタバコの臭いが消えず、作動させるとタバコの臭いが部屋に充満するという、空気清浄機のどころか空気汚染機になっているのがありました。

こういう場合は全て分解して洗うしか手段がありません。 私は最終的に車を1台ばらしたことがあるぐらいの、ある意味分解バカですので簡単ですが、普通の人は難しいでしょう。分解写真↓

IMG_7101.JPG


ですから中古を買う場合は、喫煙環境で使用されていたものは絶対に買ってはいけません。


今日はここまで・・。
posted by nekogasky at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

空気清浄機の選び方

ペットがいるとどうしても臭いが気になります。

人間用のトイレで用を足す猫もいるようですが、うちの猫には無理そうです。

というわけで、脱臭を目的に先日富士通ゼネラルさんのDAS-301Vを購入したわけです。
http://somakichi.sblo.jp/archives/20091231-1.html

確かに臭いは見事に軽減されたのですが・・・・少し不満が。

どうも脱臭機能以外が弱いような・・・。

アイリスオーヤマさんのペット用の空気清浄機がよさそうだなーとか、ダイキンさんの光クリエールがよさそうだなーとか。

それから・・・。

実は先日、寝室に我が家の総務課長さんが空気清浄機を入れたのです。 最近の空気清浄機では5割のシェアを持つという、シャープさん製の加湿機能&プラズマクラスターの付いた機種なんですが。

富士通ゼネラルさんは、主に猫たちのいるリビングに設置しています。 リビングから寝室に行くと、明らかに空気が違うのです。 
寝室はリビングに比べればすごく狭いし、加湿機能もあるので当然なんですが・・・。

加湿機能も必要だな・・・。  

なんて考えていたら、こうなってしまいました。↓

IMG_7099.JPG

さて、次回からしばらく空気清浄機の選び方についてお話しようと思います。
posted by nekogasky at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月10日

病院にて

今日はそま吉の去勢手術の日。

昨日の夜以降、そま吉だけでなく、しるくと飼い主も絶食中です。(アニーは事情によりいつものとおり朝食)

病院に行き、術前検査をしたのですが、前回の健康診断のときは「オスの猫ちゃん」と呼ばれてしまったそま吉ですが、本日はきちんと先生から「そま吉くん」と呼んでいただけました。

検査も問題なく、手術は決行されました。


手術が済み、夕方に麻酔から覚めたそま吉を引き取り、連れて帰ってくると、まだ完全に麻酔が切れていないようで、動きが少し鈍いです。

あと、やはり疲れたようでホットカーペットの上で寝てしまいました。


すると・・・・。しるくがそま吉の隣にやってきて毛繕いをした後、そま吉くっついて寝始めました。
しるくが来てから約1ヶ月。まさかこんな日が来るとは・・・。

去勢をしたそま吉とはこれからは一緒に丸くなって寝るのかな?

・・・と思っていたのですが、その後そま吉の麻酔が切れると、いつものようなドタバタが始まりました。

うれしいような、残念なような・・・・。

もしかして最初で最後? の添い寝写真です。↓

IMG_7110.JPG
posted by nekogasky at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月08日

巨大にゃんこ球?

忘年会のビンゴで当たったプレゼントを開けてみました。

空気を入れてみました。

でかい。

でかすぎる。

邪魔以外のなにものでもない。


しるくは困り顔。

IMG_7072.JPG


そま吉は知らん顔。

IMG_7045.JPG
posted by nekogasky at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月07日

珍しい?

月、火、水としるくの発情騒動であわただしかったですが、昨日からやや落ち着きまして、本日もなんとか近所迷惑になっておりません。

今日はそま吉としるくが毛布の上で寝てました。 普通の猫なら当たり前で珍しくもないのでしょうが、うちの猫たちが二匹で同じ毛布の上にいることは珍しいです。

しるくはケージの3階にあるベットがお気に入りだし、そま吉も最近はホットカーペットには寝ますが、毛布はあまり・・・。

そま吉とアニー、アニーとしるくならたまにありますが、この二匹が同時に同じ毛布の上で寝るなんて珍しいです。
(同じ毛布といっても2匹の距離は思いっきり離れてますが・・・)


IMG_7079.JPG
posted by nekogasky at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月06日

しるくとそま吉のその後。

しるくの発情が落ち着いたようで、そま吉も落ち着いてきました。

そこで2匹を開放すると・・・・。

しばらくはいつものようにドタバタしているのですが、気が付くとしるくがセクシーポーズを取っています。


引き離してケージに隔離。


30分もしないうちに、お互いに出せ出せとうるさいので仕方なく開放。

またしばらくはドタバタ。 今日しるくはティッシュ遊びを覚えたようで、ティッシュにいたずらしています。


IMG_7061.JPG


そま吉もそれをおとなしく見ているし、昨日のようにお互いがお互いを求めて大騒ぎをしないので、ちょっと拍子抜けしています。
posted by nekogasky at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記