2009年10月28日

猫を飼う決心

毎週末買い物に行くショッピングモールの中にペットショップがあり、いつもそこで子猫や子犬を見ていました。
その中に、明らかに子猫の範疇を超えていると思われる猫がいました。 
それが「そま吉」でした。 そま吉はソマリという種で、ネットで調べてみると、なかなかの高級猫のようで、子猫は高額で取引されていました。

ペットショップの猫はブリーダーに比べて割高だし、出生も怪しいし、そもそもそま吉はもう子猫ではないので、飼ったとしてもなつかないだろう・・・といったマイナス要素を引いてプラスになるほど、そま吉は元気いっぱいに鑑賞用ガラスケースの中を走り回ってました。

というわけで、10月9日、ある条件をクリアすれば買おうと決めました。

posted by nekogasky at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記